それいけ、アラカン❣️

アメリカ生活37年め、ベジタリアン39年の心のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ😂

運動好きでヘルシー志向!
アメリカ生活、健康な暮らし、家族のことなど思いついたままに書き綴っています。

93歳の父…

93歳の父とはビデオトークで
よく話したものです。


顔を見ながら話せるのはとても便利で
アレクサにはお世話になりました。



両親は10年前、家を新築して兄夫婦の近くに住む…


その後、すぐに母が亡くなり
父は一軒家で独り住まいをしてました。


でも父は一人住まいでも
結構、楽しんでましたね。



時の経つのは早いもの…


今年に入り、父は住宅型有料ホームに移りました。


まだ一人で歩けるし、テレビと新聞、
そして美味しい3食があれば嬉しい…


という父なのです。


歳をとると、住む場所がどんどんと
変わっていくのですね。


今度は病院での生活が始まります、
最近のことです!


病院に入ると、もうビデオ会話が
できなくなる…


入院前に待合室で待つ父と
久しぶりのフェースタイムをしました。


そしてはコロナが始まってからは
家族のお見舞いもできないということ。


それで待合室にいる間が
話せるチャンスとなりました。


父の会話は問題なし、
記憶もしっかりしています…


そうそう、曾孫が生まれることも
覚えてましたよ。


そして父の髪の毛ですが、93にして
今だにフサフサしてるのですよ。


黒髪もまだたくさんあります。


おまけに顎髭も仙人のヒゲのようにと
本人は喜んでます(笑)


髪の成長が良いだけでなく
額から頭部までの3分の1が禿げてるだけ!


禿頭というより髪の多さが羨ましいですよ。


父の髪の毛のDNAを
受け継いでると良いけれど…??



93になって病院に入りましたが
まだまだ前向きな父です。


美味しいものが食べたいと
それだけが今の夢みたいです。