それいけ、アラカン💜 

😂思えば遠くへ来たもんだ〜 とつぶやくアラカン。
母の死をきっかけに、ますます心のつぶやきが多くなったこの頃、
悲しみ、憤り、喜び、そして アメリカ生活での様々な情報を、思うがままにつぶやいています。🍷


ベジタリアン料理のレシピはこちらから💁 http://vegetarian-kitchen.blog.jp/

時の経過を感じる瞬間って

おはようございます〜


今日は朝の5時半に目が覚めました。


日本の友達から入ってたメッセージを見て
しばらくやりとりをしてました。


こちらが朝の5時半ということは
日本では夜の10時半


LINEで、しばらくの間
会話が弾みました。


彼女は、日本でCA職をやってる頃
一応、’先輩’として知り合った友人です。


彼女は、入社がちょっとだけ早く
訓練も早く始まり


私がOJTとして飛び始めた頃には
ちょっとだけの先輩として
仕事をしていました。


でも、気分は同僚そのもの❣️


新人ホヤホヤが入ってきて
彼女にとっては初めての後輩


それが、同僚気分の私😁


冗談が大好きで、バカな事を言って
笑ってばかり🤣


グループのチーフからも先輩からも
’笑いボール’と見られていた我々?


’あの2人は、また笑いボールのように
ケラケラ笑ってる?’


厳しい業界で働きながらも
グループは、幸いにも良い人達ばかり。


仕事は真剣にして、大変な思いもしました
だけど、それでも楽しかった、今考えると〜


良い仕事仲間と出会えたことは
最高の贈り物となりました。


そして1年の3分の2は海外へのフライトで
しっかり知り合うチャンスもあるし


それが、彼女と私です。


そんな彼女とは、もう33−4年近くの親交が
今もなお続いています。



そうそう、もう一人、CA時代に一緒に仕事をした
長年の友人がいるのです。


彼女とも未だに友好は続いています。



上の子供らが高校2年くらいで
家族全員での里帰りは、各々の都合で
調整が付かなくなる


その頃から、一人で毎年日本へ帰り
母との時間を大切にするようにしてました。


そして、いよいよ日本滞在最後の日は
その長年の友達の家でご飯をご馳走になります


存分に飲んで話して楽しんで〜 🎉


そして、毎回お風呂に入って帰るようにと
勧められるのが何とも日本的ですね❣️


遠慮なくザップリと檜風呂に浸かった後
空港へ向かうという贅沢さ〜


ご馳走を頂き、温まった身体での
フライトなんて、これこそ最高です‼️


機内では、楽しかった家族との思い出や
友人とのひと時を思い出しながら
夜の時間へと浸り始めます。


今回の日本でも、いつものように
その友達と会います🍷


今から楽しみで心浮き浮き❣️



実際に会うと、昔の思い出や
懐かしのあの人は何してる、今どこにいる?


そんな話から始まり、子供のことになり
旦那の話になり…


そして親の話になる。


唯一、時の経過を感じるのは
そう、親のことを話す時です。


彼女の親は2人とも、施設で生活


この話は3−4年前から現在も同じ
つまりまだ健在ということで嬉しい話。


健康優良婆であった私の母の話は2年前


急に幻想が見え出して薬を取り出す
そして認知症と診断下りるー去年の9月


結局、健康優良婆の母は症状が出てから
2ヶ月後には、脳血栓で他界ー去年の11月


刻々と過ぎて行く時


顔のシワの数でなく、たるみ具合でなく
そう、親の健康で時間の経過がわかる


リアルに思い知らされた瞬間でした。