それいけ、アラカン💜 

😂思えば遠くへ来たもんだ〜 とつぶやくアラカン。
母の死をきっかけに、ますます心のつぶやきが多くなったこの頃、
悲しみ、憤り、喜び、そして アメリカ生活での様々な情報を、思うがままにつぶやいています。🍷


ベジタリアン料理のレシピはこちらから💁 http://vegetarian-kitchen.blog.jp/

カカオとココアの大きな違いは。。。

爽やかな土曜の朝を迎えています。


おはようございます!


今一番、気に入ってる朝食


ロールドオーツとスーパーフードで
オートミールを食べたところです。


ちょっと前までは、グリークヨーグルトに
グラノラ、スーパーフードをたっぷり混ぜての
朝食に凝ってました


今は、オーガニックカカオパウダーの効能を再認識し
アレやコレやに使ってます。



カカオと言えば、チョコレートの原料ですね。

数年前、健康にとても良いということから
ダークチョコが爆発的に人気となってます。


我が家は皆、チョコレート大好き人間❤️


私は、超甘すぎるお菓子が苦手なので
こことばかり、最低75%−100%のカカオ含有の
ダークチョコを食べてます。



以前のブログで、コスタリカでの
チョコレート騒動の話を書きました。

コスタリカで、ある村のカカオ園に行きました。


そこで実ったカカオの種を
おじさんが日干しして、ローストして
チョコレートを目の前で作ってくれたんです。

おじさんの手で作られたオーガニックの
ダークチョコを食べました。


というか、むしろブラウニーの食感でしたが
素晴らしい体験でした!


でも正直、娘はダークチョコを
あれ以来、あまり食べません。


あの時、カカオが強烈すぎて
気分が悪くなった娘


というか、あのチョコレート作りが
あまりにも原始的に見えたのかも(?)


おじさんは手を洗ったのか
鍋を洗ってるのか、いないのか?

そういう感もあり、食べる際は
少々心配もしましたが(笑)



カカオと言えば、あの甘く口の中でとろける
あの食感を思い出しますねっ。


でも意外と栄養価の高さは
無視されてる感もあり?


スーパーフードと呼ばれるものは
なくてはならない食材❗️


我が家のパントリーには、このカカオを含め
ズラーっとスパイス、シード類が並んでいます。


料理のたびに、必ず加えますが
時々、サプリで補給することもあります。


シナモン、ココナッツオイル、ターメリック


毎日の食生活で見逃すこともあるし
そういう食事をしない時もある


そういう時用のサプリも揃っています。



さて、スーパーフードの中でも
トップの位置を占めるカカオパウダー


最近は、我が家のパントリーにも堂々上場で
活躍中のスパイスに仲間入りしてます。


カカオパウダーの効能


抗酸化作用、免疫向上


心臓疾患症に、ダイエットに、炎症鎮静作用


疲労回復効果、気分を向上させる効能


脳の活性化、高血圧予防…etc



抗酸化作用での注目点


カカオは、加工されたダークチョコレートの
4倍近くの成分が含まれていること


ブルーベリーの20倍以上、バナナの119倍以上の
抗酸化成分を含んでるいること。


生のカカオ(=自然発酵されたもの)と
お店で売られるチョコレートって
同じようで、全く違うのです。


店で売られているチョコレートは
ローストされたココアに、ミルク、砂糖
そしてチョコ板状にする材料が加えられています。


美味しさという点では最高❣️


でも栄養面では、生のカカオがもつ利点は
持ち合わせてないのです`


というのは、この抗酸化成分に
乳酸菌(ミルク)を加えると
抗酸化成分の吸収がブロックされて
せっかくの作用が消去されるんですって`



そうそう、カカオとココアって混乱しませんか?


カカオ(Cacao)ココア(Cocoa)の違い


英語の発音でもよく混乱しますが`


カカオというのは、カカオの木から取れた
自然発酵した、また乾燥したカカオのこと。


ココアは、ローストされたもの。


カカオビーン→カカオニブ→カカオパウダー
→ココア→チョコレート↓

うーん、甘くって美味しい〜
ですよね❤︎❤︎



今注目されるこのカカオパウダー


目下、どのナチュラル食品マーケットでも
目にする食材です。


日本へ行く際のお土産に最適だし
健康に興味を持つ友達に買って行く時もあります。


暇があれば、スーパーフード入りのスイートを
料理して、お世話になる人や気になる人へ
おすそ分けする時もしばしばです。


「美味しい!ヘルシー感覚のこれ何⁉︎」


新たな情報を交換し合って
お互いが、心身共にヘルシーでいれること


嬉ばしいことですし


人に喜んでもらえるというのが
私にとっては、一番嬉しい瞬間です❣️


長くなりましたが、最後までお付き合い頂き
ありがとうございます〜