それいけ、アラカン💗

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのが、このブログを始めるきっかけとなりました。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など、色々とつぶやいています🍷🍓🥑

たかが会釈、されど会釈

おはようございます。


日本へ来て1週間過ぎました


まだ1週間?


この1週間がとても長く感じます。


自宅では、時の経つのが速すぎる`


と、ブツブツ言ってる私ですが
ここ実家では、時間の経過が遅い!


ジャネーの法則に
バッチリ沿ってますね。


新しいことを経験している


そういうことなのでしょうか?


でも確かに!


自宅でやる毎日のルーティングが
ここ、実家では無し


しかも、見慣れたはずの景色も
1年に1度で新鮮さを感じる


外出しても、見新しい物が多い


30年以上も日本を離れ
日本へは1年に1度帰ってくるだけ


日本では、住んでいるのではなく
両親の家に滞在している


しかも私の住んだことのない新築の家


確かに、毎日が新しい経験。


バス電車に乗る時とか、やり方大丈夫かなと
少し緊張したり


店員さんのあまりに良いサービスに
「私、何したっけ?」と思うくらい


近所を歩いていると、通りすがりの人から
お辞儀をされ、お辞儀を返したり


アメリカ生活とは違う新鮮な感覚を
味わっています


そんなあんなで、日本への里帰りでは
時がゆっくり過ぎていくのでしょうね〜



昔は、当然のようにやっていたこと
新経験とは言えないけど


今はそう感じてしまうことに
寂しい気もします


それだけ日本の文化から
遠ざかっているということですね。



今、あえて思い出すこの30年少々


20代の頃、夢を追いかけ
アメリカでの勉強に巣立った日


それから32年が経つなんて!


家族をアメリカで作り


子供らはアメリカ文化に育つ


私もその文化にどっぷり浸かり込む


たまに帰ってくる自分の国、日本


そうか〜


私って、アメリカ生活の方が
日本の生活より長いんだ


そう思いながら、気持ちは常に
日本にあるつもりですが…


が、やっぱりどこか違う?


社会に対する考え方も、ちょっと違うなって
感じる時もあります。


リベラルなカリフォルニア感覚で

社会感が少し違うかも



今回、知らない近所の方から
会釈をされた時


「そうか、生まれ育った日本にいるんだ」
と、改めて実感したり


その会釈にノスタルジアを感じたり


日本の風習、慣習のしなやかさは
丁寧な文化なんだと思う


アメリカ気質とはまるで反対
よい意味でも悪い意味でも。


カリフォルニアでは、知らない人でも
目が合えばニコリと笑う風習


会釈はしないけど
微笑みで挨拶を交わします。


アメリカ人の、自己主張の強さ


強くなければ、サバイバルしない
そんな感覚を持つアメリカ人


コレは、人種の坩堝(るつぼ)という
歴史事実からそうなった結果なのです。


歴史、文化の違いから
各々の風習、慣習ができ


それらを比較すると、面白く事実は広がり
できるようにできた慣習の現実を知る


特に、自分がその中に浸かっていると!



そうそう、会釈、お辞儀の件で
新鮮なシーンを見ました。


街の交差点で売られる
宝くじ売り場でのこと


長蛇の列ができていました。


途中、通行人の邪魔にならないように
人の列が、区切られている


その途切れに、ドアがある


そこへ入っていく係の人


ドアに向かってお辞儀をして
ドアを開け消えて行く係員😳



電車が動いてる最中の女性の車掌さん


ドアを開け、前車から移ってきた時
誰も見ていないのにお辞儀をまず


そして前方に歩きだし仕事開始…


コレって、凄い新鮮な驚きでした。


お辞儀って、日本では
大事なことなんですね〜


でもドアに向かってお辞儀するとは
新鮮な経験をさせてもらいました❣️