それいけ、アラカン💗

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのが、このブログを始めるきっかけとなりました。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など、色々とつぶやいています🍷🍓🥑

休暇とキッチン‼️

おはようございます。


明日はいよいよクリスマスイブ。


今日は土曜日ですが
ご近所さんは、いつもより特別に
静かに感じます。


冬休みでもあるし
旅行に行ってる家族もいるでしょう


我が家も子供らが小さな頃は
近くの山にスキーに行ったり


雪景色だけを楽しみに
ユタ州まで行ったりしたものです。


子供の休日に合わせて
よく旅をしたものです。


未だに、子供らは旅することを
続けているようです


ただ職を持つと、なかなか長期の休暇が
取れないのが困りますよねっ。



今回、息子らは3週間近くの休日を取り
日本へ行きました。


我が家へも、1ヶ月おきくらいに
遊びに来てたのに…


どうやってそんな長いお休みが取れるか
聞いてみたところ


息子の会社は、休日を
お金で買えるらしいのです。


毎月のお給料から$を引かれ
その分の休暇がまとめて取れる


好きな分だけ〜


そんなシステムだそうです。


さすが、サンフランシスコに本社を置く会社
フレキシブルさは大したもの‼️


考えが柔軟で、社員のことを考え
その結果から出る何かを信じている


1歩も2歩も先を行ってますね〜


時代の違いか、SFOのトレンドか
社長の考え方の違いか…


そして、彼女の勤める会社も
サンフランシスコに本社があります。


もっぱらコンピューターでの
仕事が主だそうです


日本の私の実家でも、PC出してきて
仕事をやっていました。


少しでも仕事を終えると
有利な点があるとのこと


旅の途中であっても、課題の仕事を
終わらせれば、申し出た休暇日数が
戻ってくるということ


えっ、これって良いシステムですね!



私が働いていた頃、休暇として
日本行きを選びました。


旅費は特別手当として出してもらい


何と優しい会社だろうと
そこまでは良かったのですが…


実家でのゆっくりのんびり休暇が
緊急連絡で、毎日4−5時間程の仕事を
する羽目になったという経験



それと比べると、最近の会社は
従業員のことを良く考えてる


そう、会社の業績は、従業員の情熱と
仕事成果に関わりますものねっ!



さて今朝は、ヘルシー派パンケーキミックス
を使って、パンケーキを作りました


ランチには、またもや娘の大好物の
アボカドサンドイッチと目玉焼き

娘は、アパートでもこれを
毎日のように作って食べてるらしいです。


私は、昨日夕食に作った残りと
スーパーフードたっぷりの目玉焼きです。


残り物を食べるのは、私の役目`



そして今、卵を使わないチョコレートケーキ
オーブンで焼いてるところです

娘のリクエストが多くって
キッチンに立ってる時間も多い!


ギックリ腰になってること
伝えたはずだけど…


覚えてるのか、聞きたくなるくらいっ`


さて、今から夕食までは
「This Is Us」というTVシリーズを観て
のんびりします❣️