それいけ、アラカン💜 

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年目の主婦のつぶやきです!

😂思えば遠くへ来たもんだ〜 とつぶやくアラカン。
母の死をきっかけに、ますます心のつぶやきが多くなったこの頃、
悲しみ、憤り、喜び、そして アメリカ生活での様々な情報を、思うがままにつぶやいています。🍷


ベジタリアン料理のレシピはこちらから💁 http://vegetarian-kitchen.blog.jp/

母と娘の関係って🌸

おはようございます。


年の暮れという感じがしない
南カリフォルニアからのつぶやきです。


さて、娘が大学の休みで帰省して以来
料理のリクエストが毎日のようにあります


いや、1日に2−3回くらい


「鬼ガキ饅頭作って〜」


「あのラーメン、あの焼きそば作って〜」


日本料理のリクエストが多いです。


一緒に住んでる時は
和食を食べる機会はあったけど
自分一人では作れないみたいですね


今度、しっかり日本の料理の仕方を
教えなきゃ!



毎日、キッチンが荒れております`
旦那と2人だけの時はピカピカなのに…


それと残り物が毎日のように増えていき
その片付けにも追われている


残り物を食べるのは、殆ど私です。



昨晩は、急にHoliday Feastという
ビーガンのミートレスミートが食べたくなり


オーブンに丸まま入れて
2人で食べてしまいました`〜`


やはり22歳の食欲はすごい!


私も食べることは大好きですが
最近、あまりお腹が空かなくなった


1食抜かしても大丈夫なくらい。


完食は絶対ですが
間食はしなくなりましたね


良かったです、ある意味!



それと子供らが帰ってくると
あっという間に家の中が荒れる


ちょっと前まで、娘の部屋は
まるでモデルハウスの部屋みたいだったのに


今は、洋服と靴で山になってる‼️


そしてリビングルームまで物だらけです


自分の住むアパートは
綺麗にしてるはずなんですがねっ。


困ったものです
片付けして欲しい〜


でも3週間の冬休みで
あっという間に、時は経ってしまう


我慢して、何も言わないようにしてます。



娘が昔から言ってます


大学を卒業しても
家には戻ってこないよって


一緒に住むことはしないらしいです
いくら仕事先がこの辺でも


そう、断言してきます…😥


そんなに私らと住むの嫌なの?


周りを見ると、大学も家から通う子供
働き出しても親元から通う子供らもいます


我が子供ら、いつそんな独立心がついたのかと
考えることもしばしばです


独立心は良いのですが
でも、”絶対にノー‼️”


とまで宣言されると、ちょっと悲しくなるというか
何がそうさせたのかをちょと考えたり〜


その娘は今、LAの北東に位置する
パサデナという市に出かけています。


大学生インターンシップの話があり
ミーティングに呼ばれたそうです。


LAのダウンタウンだと思っていたのに
パサデナまで?


グーグルマップによると、ここからは
フリーウェイで1時間半かかるということ


私の経験から2時間は簡単にかかると思い
心配しながら言うと


「心配無用!」と
あっけなく英語で言い返されました。


子供と思っていても、もう子供でない
大人なんですよね。


まだまだ親の方が
たくさんの情報を持つ


様々な経験もあると思う


子供には、良い最新情報を伝えたい


そんな気持ちで一杯なんですが
子供らは反対に、ウルサイって思うのでしょう`


自分の20代を考えると…


そうですねっ`
そういうところあったかもしれない?


ありましたねっ``



私の母は、いわゆる母親の鏡のような
’母’でした。


私の場合は、鏡にも映らないかも>


でも私の場合、母のようになりたい
そんな気持ちも少々ありました…


娘はどうでしょう?


まっ、娘と母の関係って
そんなものなのでしょうね💕


娘って、息子と母の関係と違って
しっかりしてますよね🙃


ママに、あれにこれにと
教えてあげようという気持ちの方が
強いようです


もう昔のように言われなくても
なんでもできるという自信


確かに、もう22歳ですものね
一人で出来ないことはないでしょう〜


ちょっと母と娘の関係を考えた
爽やかな朝でした