それいけ、アラカン💜 

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年目の主婦のつぶやきです!

😂思えば遠くへ来たもんだ〜 とつぶやくアラカン。
母の死をきっかけに、ますます心のつぶやきが多くなったこの頃、
悲しみ、憤り、喜び、そして アメリカ生活での様々な情報を、思うがままにつぶやいています。🍷


ベジタリアン料理のレシピはこちらから💁 http://vegetarian-kitchen.blog.jp/

ベービーシャワーへお呼ばれ

おはようございます


今日は嬉しい土曜日!


旦那はいつものバスケのゲームをした後
そのまま用事でLA行き


私は、朝からベービーシャワーの
用意をしています


ベービーシャワーって、最近の日本では
やってることなのかな?


要するに、出産前直前に
女性ゲストだけを招待しての
一種のパーティーなんです。


生まれてくる赤ちゃんに必要であろうギフトを
ゲストは持ってきます


そしてホスト側は
ゲストのために軽食を用意


このベービーシャワーのメインは
母親になる人が皆の前でプレゼントを開ける時です❣️


もっぱら赤ちゃんの話になって
食べながら、盛り上がるって感じです。



私も、出産予定の2週間前くらいだったでしょうか
旦那の姉妹がホストになり
ベービーシャワーをやってくれました。


確か、40人もの女性がパーティーに
来てくれたのを覚えてます`


でも殆ど、旦那側の両親の親戚や
友達でしたが…


私はその頃、お腹がメチャ大きくなり
動くにも大変なのに


40人それぞれに挨拶して
中心になって会話をしないといけない…


でも、ゲストは私のために来てくれてるので
一応、愛想良くはしていましたが``


でも結構、大変
パーティーの中心人物になるのって。


あ〜、今思い出すと
とっても懐かしいです😩


あんな頃があったなんて
若かったんですねっ``


初めての子供が生まれてからは
親の手も借りずに頑張りました!


借りたくっても母は日本だったし…


姑の手も借りることなく
むしろ旦那の手を借りる方が多かったです。


とにかく自分の力で、旦那と2人で
子育てをしたくって…


自分なりに、赤ちゃん育児を勉強しながら
また楽しみながら育てたあの頃



ベービーブランケット、衣類、ぬいぐるみ
手作りキルトのソックス、帽子
ベービー用バスタオル… 


家の中に、赤ちゃん用品が山のように溜まり
使い切れず、余ったのは人にあげました。


2番目の子供の時は、ベービーシャワー無し!


2人目からは、上の子のお下がりが始まります。



さて、今日のベービーシャワーですが
赤ちゃんはすでに生まれていて
4ヶ月くらい経ってるんです


どういう事情かよく知らないですが
彼女の近所の人が、急に思い立ったみたいで


昨日、招待状がEviteで届きましたっ``


早々に買ってきたプレゼントは
ピンクのバレリーナ風ドレスに黒の水玉スパッツ


とても可愛いっ🌸


実は、以前、彼女に会った時に
グレーのボンボンのついた可愛い
毛糸のブランケットと、グレーのゾウさん(?)を
プレゼントしてるんです。


女の子でも、カッコ良くグレーでと
色を決めたつもり!♡


…で、今回はピンクで女の子らしく💕



夕方の3時から始まるので
簡単なランチだけは食べていきます


旦那は、4時くらいには帰って来るというから
今晩はレストランへ行こうって言ってます。


さあ、そろそろプレゼントのラッピングをして
行く準備をします