それいけ、アラカン💜 

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのがこのブログを始めた理由。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など色々つぶやいています🍷🍓🥑

旦那のペイストリー/偶然な出会い

旦那の買ってきたペイストリーです⚡️

2人しかいないのに… こんなに一杯❗️


子供らが遊びに来るわけでもなく
パーティーの予定もないのに…


旦那曰く、有名なベイカリー屋の付近を通ったので
私の大好物と思って買ってきたということ


嬉しいですが、2人で食べるには多すぎますよ!


サンキューと言いながらも
太らせたいの?って、ブツブツ文句も出る


昔はペイストリー大好きでしたが
最近、あまり砂糖の甘さを好まなくなりましたね。


仕事場の皆に分けてあげることを提案すると
少し、持っていったみたいです


今日も、コーヒーと一緒に食べました




さて本題ですが、偶然性というものを信じますか?


昨日ジムへ行くのが遅くなり
3時半となりました。


午前中に忙しい時は
時々この時間帯に行きます。


そこでですが、不思議なことというか
偶然なことが起こったのです


いつもの1列目のトレッドミルを使い
いつものように走り出しました。


この時間帯は、まだ人混みという程でなく
トレッドミルもかなり空いてます。


2km目に入った頃、やっと波に乗り
リズムよく走り出しました


左前方のトレッドミルでは
パワフルな走りをしてる人がいる


そしたら突然、走りが歩きに変わる
そうと思えば、また走りに変わる


この繰り返しの行動が
目の端にちらっと入ってきます


いろんな走り方があるもんだっ`
と思いながら


耳にはミュージックが流れ
自分の世界に入って走りは続きます


左前の人がトレッドミルから降りたようです


私の目線は、遠くのテレビ画像に集中し
黙々と走りは続きます


ふと、左前の方から目線を感じました。


???


えっ、誰だ?


その人の顔を認識するまで
2−3秒かかりましたが


笑顔で挨拶してくる男性


そう、左前で力一杯走ってた男性は
今、お世話になっているカイロプラクターでした😳


こんな偶然ってあるでしょうか?
あまりにもスゴイ!


お互いビックリですよ``


走り終わった先生は会話をしようとしますが
4キロ目を走る私は、そう簡単に話せない`


いつも一人で黙々と走る私です。


それにしても偶然すぎるなーと
後々も考えてました。


カイロプラクティスのオフイスは
このジムとは全く反対方向


でも、このジムは人気があって
遠くから来る人が結構いるとは聞いていましたが
先生もその一人みたいです。


それにしても、2日前に施術に行った翌日のこと


しかも、今までこのジムでは見かけたこともない


もちろん私がこのジムへ通ってることも知らない
どこに住んでるかさえも知らない。


不思議で不思議で仕方ないです🤔


引き付けの法則を信じる私ですが
もしかして、それかなっとも考えたり〜


一刻も早く、完璧な関節に修復して欲しい
2度とギックリ腰なんかなりたくない!


そんな気持ちが伝わり、偶然の出会い?
となったのかもしれないですね⁈


少し気持ち悪いけど、良い方向へとっておきます。