それいけ、アラカン💜 

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのがこのブログを始めた理由。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など色々つぶやいています🍷🍓🥑

息子が帰っていった今…

今日、息子らが帰宅しました


今朝、起きてきたのは、お昼近く


空港へ行く1時間前に
2人でレイクへ往復ランニング


何故、こんなギリギリになって
走るのでしょうかね?




大丈夫かな?


でも外ではちゃんとやってるようだし
きっと自宅だとういうこともあって
のんびりとしてるのでしょうっ


そう、思っておきますっ!



あ〜あ、あの息子はもう大人だ


レストランへ行っても、「僕が払うよ!」


と、言ってくれるんです!


そういう時は、特に大人になった息子を感じます。


もちろん子供には払わせませんが。


あの子らが外出した時など
お土産をいつも買ってくるんです


スムージーとか、ベーカリーとか


よく私のことを思ってくれる息子で、嬉しい💕




空港へ送って行き、その帰りは1人
車の中で考えました。


時の経つのは本当に早いなぁ〜


ちょっとシンミリとなりながら
渋滞になる前のフリーウェイを飛ばして帰宅です。




息子らは、明日の夜からタイランドと
ベトナム旅行が始まります。



我が家は、赤ん坊の頃から
色々な州、国を旅しました

子供らには、世界は広いんだ
そういう観念が備わっています


世界には様々な文化があること
そして様々な人がいることを話し続け
興味もあるようです。

私は、元乗務員ということもあり
20代は世界中を周りました


半分は仕事ですが。


旦那は20代の頃、お祖父さんの国イギリスへ
何度もお供として旅行したとか…


そして、お祖父さんを英国の親戚の所へ残し
ヨーロッパを一人旅行


旦那もヨーロッパの国々は
かなり行ってるみたいです。



息子は、東南アジアに行くのは
今回が初めてです。


彼女と一緒の海外旅行は4回目かな?


最初の2人だけの旅行は
メキシコのカンクーン``


このメキシコ行きの件、親は全く知らず
後から写真を見てびっくり!


息子は、私の母のまだ元気な頃に
初めての一人での日本旅行


ちょうど良かったです
元気な時にお婆ちゃんに会えました。


息子も、まさかお婆ちゃんが半年後に
調子が悪くなるなんて予想はしてなかったでしょう



その数ヶ月後には、彼女とまた日本へ


彼女も母に会ってるんです。


母も、孫息子の彼女と会えて嬉しかったみたい。


その1年後には、私も含めての
3人での日本行きとなりました


それは、母の1周忌ということで行きましたが。



付き合いだして4年の息子達
波に乗ってるようで、一番良い時って感じ


あの2人にとっては〜💕



旦那とまた2人だけの生活が始まる私


静かになってちょっと寂しいな〜


人の出入りがあった後は
ますますのこの差を感じて寂しいっ!


でも、これはこれで、2人だけの生活に
すぐ慣れちゃいますが💏