それいけ、アラカン💜 

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのが、このブログを始めるきっかけとなりました。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など、色々とつぶやいています🍷🍓🥑

走ることも思い出の一つ

おはようございます
今日は、雨降りの土曜日


朝8時半からジムで走ってきました


先週も今日も、土曜日にジムへ🏃🏻‍♀️


月水金と走った時は、火木はヨガクラスを入れ
土曜日は体を休ませる日


そして月曜日が忙しい時は
火木土に走ることになるんです


つまり、土曜日の朝8時半頃に
ジムへ行くということは…


旦那がジムでバスケットボールのゲームを
やってるのです


先週も、土曜日の8時半にジムへ行きました


トレッドミルでの走りが終わり
呼吸を整えながら、バスケコートに入って
ゲームの様子を観戦です


そこまで行くのには、マシーンの間を歩き
大きなバーベルを持ち上げてる人を
横目にしながらとなります


やっとコートへ行き着き
ドアを開けて入ります


大人数の時は、ハーフコートでゲームをやると
旦那は言ってましたが、前回はフルコートでやってた


いるいる、旦那も〜⛹️‍♂️


やっと私がいるのに気づいた旦那


ニッコリ笑い、私👍サインを出しました〜


そして、止めどもなく出る汗を拭きながら
旦那は若い人達の間を走りながら
相変わらずガンバッテた…


このグループでは、旦那が最年長なんですって〜


そして旦那は、そのジムでは、一番長く
バスケゲームをやってるプレイヤー


そこのジムがオープンした2007年から
メンバーとなり、毎日のようにジム通い


私は、まだ外でのランニングのみの頃で
朝一の霧の中を走るのを楽しんでたあの頃…


息子は高校1年、娘は中学1年
私はまだ40代。。。


まだ仕事をしていてましたねっ。


あれから色々なことがありました
嬉しいこと、悲しいこと


いろんな経験をして
賢くなった部分もあります


人間として、女性として…



また昔を思い出し始めてます


まだまだ、気持ちも身体も
昔とそんなに変わってない⁈


ランニングのおかげかもしれません


ランニングの良いところというのは


やる気、集中力を高めてくれる


脳の活性化、思考力が高まる


そして、幸福感を得られる


運動することの結果は、ご褒美という感じで
健康にも繋がるということ



まだまだ’頑張る’は続きそうです❗️


では、良い週末をお過ごし下さい。