それいけ、アラカン💗

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのが、このブログを始めるきっかけとなりました。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など、色々とつぶやいています🍷🍓🥑

食べて安心な野菜&フルーツ🍊🥦

雨がシトシト降ってます
せっかく洗車をしたばかりなのにっ!


雨が降ってるので
今日はジムで走ってきました。


毎土曜日は、バスケをする旦那
バッタリとジムで会いました😁


膝に筋肉が痛くなり
早めにゲームをぬけたそうです。



私はというと、到着したばかりで
トレッドミルを探してる途中でした


2台を除いて全部が使用中。


空いてる1台の所まで行き
傾斜やスピードを調整してるけど
全く反応しない、動かない!


トレッドミルに立ったままで
しばらく頑張ったけど、やっぱりダメ!


諦めて、もう一つのトレッドミルへ


えっ、これも動かない⁉️


私のやり方が悪いのか、それともマシーン?


2台とも動かないなんて…


間が持たないというか、バツの悪い思いを…🤨


マシーンの故障ですね
どうりで誰も使ってなかったわけだ〜



そんな中、困ってる私を見かけたのか
旦那がレスキューに来ました


と、私は思ったのですが💕


バスケットコートから出てきて
たまたま私を見かけてやってきただけっ
ですねっ。


やっと隣の人が、マシーンから降りたので
私はすぐに飛びのるっ!


今度は動きましたっ😌


もし3台目も動かなかったら
ちょっと恥ずかしっっ!



旦那は、マシーンでワークアウトをした後
トレジョへ行くと言って別れました。



そして家に戻って、旦那の買い物袋を開けると…


すでに冷蔵庫に入ってるものが沢山!😖
また、ダブって同じ物を買ってきてます


ちょっとムカッとくる私😠


レタスが2玉に、トマトが10個


スパゲッティーパスタが6束
ドレッシングが5本…



「ベリー類は、絶対オーガニック買ってね❗️」と
何度も言ってるのにも関わらず


ダーティーダズンで位置づけされた
最悪フルーツを買ってきました。


ダーティーダズンとは、農薬残留物が多い作物を
順位付けしたリストです。


そう、イチゴ❗️


1つのイチゴから、22種類の農薬残留物が
検出されています。


旦那の買ってきたイチゴは
オーガニックじゃないっ``


通常のブルーベリーも買ってきてます


イチゴ2パック、ブルーベリーは3パック☠️


今回こそは;「私は食べないよ、全部1人で食べて!」


旦那は、思い出したように笑いながら
「じゃあ、月曜日オフィスに持っていって
皆に食べてもらうっ」


…と、言っておりました(笑)


2018年の農薬残物量の多い作物リスト
(これは米国で売られている作物に限ります)


1.イチゴ  2.スピナッチ 3.ネクタリン
4.アップル 5.グレープ 6.ピーチ
7.チェリー 8.西洋梨 9.トマト
10.セロリー 11.ポテト 12.スイートベルペッパー
。。。。


今年のブルーベリーの順位は16番目。


最近は、コストコでもオーガニックの
イチゴやブルーベリーが買えますよ


お値段高めですが、量はあるし
安心して食べれるのが何よりも嬉しい!


全てオーガニックのフルーツ野菜であれば
一番良いのですが


せめてワースト12の作物は
オーガニックを食べるようにしています。