それいけ、アラカン💗

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのが、このブログを始めるきっかけとなりました。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など、色々とつぶやいています🍷🍓🥑

家探しの手伝いに行きます

娘が、あれやこれやと
SFでのアパートを探してます


何軒か、ハウスツアーをしてます


昨日も、会社の帰りに、南サンフランシスコにある
家をチェックしてきたようです


サンフランシスコの家って、ポストカードで見る
あのキャンディー色をした建物です

アパートのようですが、内部は結構、広いんですよ


娘が見てきた家は、4部屋に、キッチン、リビング
バスルーム3個があります


家族が住む1軒家となってますが
ここに、4人で住もうということ。


地上は、3階建てで細長い建物


地下もあってベースメントと呼ばれています


ここは、オフィス、犬の集まり場になっていて
ゲストも泊まれるようベッドもあるんですって😃


そしてドアを出るとバックヤードがあり
SFにしては、かなり広い庭でびっくり!


場所的には、サンフランシスコ市から
BART電車で、ほんの15分👍


そしてバートの駅まで、歩いて5分👍


Googleマップと、不動産アプリで
住所がわかれば、家、家周り、道路…


この情報が実際に見れます


スマホやPCで、具体的に見れるってのは
すごく便利ですね👌



今のところ、条件はパーフェクト!


環境的には良い感じで、ひと安心


ペットフレンドリーで、犬がすでに2匹います


ジャーマンシェパードとハスキーだったかな?


オリーブの遊び相手にとっては
ちょっと大き過ぎるかもしれない


でも、小さいオリーブはまだ赤ちゃんで
可愛がられて嬉しいかも💕


家の中も、光が燦々に差し込み
良いバイブだって娘は言ってます。


キッチン、リビング、バスルーム
全てリフォームされてるんですって


うん、これも良いですね〜


だんだん気持ちが、👍の方向に向いてきた


家賃も、今までのより少し安いとくるし
今のところ問題はなし!


さて、誰がルームメイトなのか聞いてみました


4ベッドルームなので、他に3人いるということ


その2人には、昨日、会ってきたらしいです。


その2人って、男性なんですって…😳🤔


もう1人が女性らしいですっ`


女性2人男性2人


女性3で男性1なら、気にしないんだけど…



皆、SF方面で働いていて、昼間は仕事でいない

犬3匹が留守番することになる…


でも…やっぱり心配だな〜


どんなに良い人達でも、赤の他人から始まるんだし
わからないですよね〜


ガールフレンドは居るそうです


うーん、やっぱり心配だっ`


環境的には、ファミリーが住む地域で
高級住宅地の分野に入る地域みたいです。


犯罪も起こらない静かな所


電車での通勤も、今の40分から
15分に短縮される


これが、娘の一番の条件ですって!


家全体、部屋、バスルーム、キッチンなど
全て清潔に綺麗にしてあったと。


前回のハウスツアーよりは断然良いと。


前回のハウスは、場所的にちょっと
不安になった点もあり


かつ、家に洗濯機がなくって
ロンドリーマットで洗濯しなきゃいけない


えっ、それは絶対嫌だわ、私だったら!


結局、娘も気に入らなく、大家さんに断りを入れ
今回の家を見てるわけですが…


この土曜日、犬も一緒に連れてきてくれって
電話が入ったということです


第2次面接 じゃないけど、私も一緒に行きます


そして、3人のルームメイトに会い
しっかりチェックしてきます


というか、私が面接官となって
質問しましょう👩‍✈️


100%、パーフェクトな条件って
なかなかないものですね!


ポイント*イザベルのドッグパークで
風を感じながら瞑想をするオリーブ💕


もうすぐ犬孫に会える、嬉しい!