それいけ、アラカン💜 

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのが、このブログを始めるきっかけとなりました。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など、色々とつぶやいています🍷🍓🥑

可愛い子へは旅をさせろ

さっきキャベツを買いにマーケットへ


外は爽やかな気温ですが
日差しがすでに強烈です💥


ワークアウトのTシャツを着て
走りに出る準備はしてるけど
すでに汗をかいてる…(^^;;


このまま冷たいシャワーを浴びたいけど
まだダメ!と自分に強く言い聞かせてます



キャベツとキャラウェイシードを買うために
外へ出たけど、暑かったのです


もうす帰郷する娘のために
その2点だけを買いに❣️



就職先が決まり、アパートが決まるまで
ここへしばらく居ることになるようで…


私にとっては、とても嬉しいのですが
娘はすでに別に住むことを考えてます


それは良いことですが〜


私も、一人の生活パターンができて
快適にスムーズに楽しくやってます


娘がいると、そして犬も一緒だっ`


となると、ちょっとリズムが狂うかな
でも嬉しい狂いですね😌


娘のことですから、そう長居はしないと思います


でもあまり遠くには行って欲しくないです
車で1時間ほどの距離が限界⁈



2ヶ月前ほど前、娘の住むアパートでの
出来事なんですが…


あれ、変なDAオフィサーのおかけで
私は恐怖心が強くなってます


私自身は怖くないのですが、あれ以来
娘の安全への心配率が80%アップです‼️


遠くへ住んでいると、いざという時に
即座に子供を守りに行けない


そう、悪者と闘えないという
苛立ちがあります。


これは旦那も同様な気持ちを持ってます。



子供らが小さな頃から言ってたのですが
20代は、アドベンチャーの年齢だよ


存分に世界を楽しんでおいで!✊


私も旦那も、そんな20代を過ごしたのです。


特に、私は仕事上、たくさんの人に出会い
世界のいろんな違う文化を見て
様々な人が住んでることを体で学ぶ


子供らにもその経験をして欲しく
世界へどんどん出なさいねっ


と、昔から言ってたけど…


諺に、「可愛い子には旅をさせよ」
と言いますよね


でも今の世界現状は、昔と違いノンビリさがなく
ちょっと要注意の地域が多すぎる!


そして今回の騒動も含めて
あまり勧めたくないって感じです`



娘は、私の若い時の性格と似てるようで
あるいはもっと強いかなと思ってたけど…


よく考えると、私の方が怖いことを
しでかしてました`


若いってことは、怖いもの知らず
まさにそんな20代を過ごした私目です`


”Daredevil”と、言われてたくらいです(笑)


でも娘はまだ大学を卒業する年頃
まだわかんないですねっ〜


私の血を引いてるかも…?🤭



親にとっては、子供への心配が
こんなに強いなんて思ってもみなかった!


私の親なんて、痩せ細る思いで
娘(私)を心配していたんだろうなっ?


最近になって、その気持ちが
よ〜くわかります。




さてと、息子の話に移って
今日は、新しい会社での第1日目です。


どうしてるかなと、また心配してる?


いえ、心配はしてないけど
楽しんでるかなと思ってるだけ💕


SFのシリコンバレーにある某会社で
働くことになりました。


会社の中に、レストランがあり
朝昼晩と食事はフリーなんですって😳


とにかく、シリコンバレーにある会社は
待遇が良い!


仕事の内容より、それだけで
惹きつけられますよねっ(*^o^*)


特に、食事が3食とも無料ですよ〜❣️


今度SFへ行った時は、会社見学をし
ゲストとしてランチでも食べに行こうかな?



SF行きもそろそろやって来ます。


行きは飛行機で1時間くらいを
旦那と一緒に行きます


帰りは、娘の物を車に詰め込んで
7時間の道のりを娘と帰ってきます


あっ、オリーブも一緒だっ💕


旦那は飛行機で帰る
月曜日、仕事があるから仕方ないけど…


良いな〜



さて、気が変わる前に走りに出ます
でないと、このままオヤツ食べて楽チンしそう`