それいけ、アラカン💜 

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのがこのブログを始めた理由。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など色々つぶやいています🍷🍓🥑

不正行為を発見!

まぁ、なんて良いお天気でしょう!


まるで春がきた感じ〜

このまま春に突入するのでしょうか?


急に寒くなることもあるSoCal


ですので、まだまだ春の計画は
立てない方が賢いかも`


34年のSoCal 住人です。



大雨が降り、気温が上がり
今、庭の花が咲き乱れています。



日本は、まだ気温が低いですね


日本にいる父は、毎日歩いてるのかしら?


歩かないと足が弱くなってしまうので
いつもスーパーまでは歩くようにと言ってます


でもこんなに寒かったら、一人で歩くのは
ちょっと難しいかも〜




先ほど銀行へ行ってきました
そう、問題発覚!


知らない人の口座へ$850/約9万円が
振込まれてるではないですか‼️


この怪しい名前は、携帯電話の銀行アプリを
初めて開いた時に発見したものです。


話は長くなりますが、去年のことです。


すぐに銀行に問い合わせをして
調べてもらいました


が、特にお金の移動はされてないと言うので
安心して今日まで来たのです。


ただ、この怪しい名前が消去できないので
銀行側でやってもらおうと出かけたのですが


自分のPCでしかできないというので
家に戻って、またやってみました


すると、この名前の他に、送った金額と
送信日が、違う箇所で発覚!


えっっっっっっっっ‼️😳


2013年⁈


そんな昔に?


銀行側は、2013年には携帯用の
銀行アプリはまだなかったということ


それはそうですよね〜


あの頃は、携帯電話で、お金の移動は
まず不可能でしたしっ`


ということは、PC用の銀行ウェブサイトで
やられたのかな?


ふーん、気づかなかったし
その怪しい名前も出てこなかった…


あの頃は、銀行ステイトメントは
電子メールでなく、紙で郵送されてました。


また、買い物の支払い分は金額と照合して
きちんとチェックしてたんですが〜


そんなこんなで、銀行側とまたもや話しました


まずは、2013年の電子ステイトメントを
送ってもらうようにしました


それに、実際金額と怪しい名前があり
実際に、850ドルが送金されてるかを
確認する必要があるわけです


そこからが勝負!


いよいよ、不正行為の担当管轄と交渉に入ります


まずは相手側の口座を探す
同じ銀行みたいです。


でも、2013年は古すぎて無効になってたら
捜査はしてくれないかもしれない


どうなることやら…?




かなり前のことですが、私の口座に突如90万円が
振り込まれたことがあるのです


知らない人からで、送金した人の名前も
わかりました。


エッ、この人誰?


驚きと、恐怖と、気持ち悪さで
その金額にはノータッチ!


早々に銀行へ連絡しようと思ってると
即座に、私の口座から同額が引き出されたのです


私の目の前で…


銀行がしたのだと思います
というか、そうでなくては大問題ですが。


でもいくら銀行側でも、口座持ち主に連絡もしないで
勝手に客の口座に入り、その90万円を
引き出すってのも、ちょっと奇妙な感じですよねっ!


銀行側に文句を言えばよかった!


きっと銀行員のミスで、口座番号を
間違えたのでしょう


すぐに気付き、こっそりと返却したに違いない!


ま、その件はすぐに問題解決したので
良かったのですが。




さて明日は、また銀行支店へ行きます


去年の時点で、お金が動いた事を
発見できなかった銀行側!


その件で、話をしに行く予定です😤


今日、話した銀行員も覚えてるし
私のこと覚えてくれてるでしょうし


こういうのは、無効になる前に
解決しないといけないですね


自分の銀行に預けたお金の動きは
やはり常に確認しておきましょう


電子ステイトメントになって
チェックをしなくなってました


やはりテクノロジーがどんなに発達しても
絶対、どこかで失敗がある


テクノロジーより優れた悪人が存在すると
常に、心得ておかないといけませんねっ!