それいけ、アラカン💜 

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのがこのブログを始めた理由。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など色々つぶやいています🍷🍓🥑

時間にルーズな業者はダメね!

今日は、ハンディーマンのジェシーが
暖炉の仕上げをしに来る日です。


そしてファミリールームの天井ファンライトも
取り付けるはずなんですが?


時間は刻々と経っています…


30分前に来るはずなんですが、まだ連絡もない!😤



こんなペースならば、1日で多数の事をしてもらわなきゃ
4−5ヶ月は続きそう❗️


だったら…


キッチンディスポーザルの水漏れがあるので
それも修繕してもらう


コットン100%の長めのカーテンを買ったので
カーテンロッドを天井近くに付け直してもらう


そうすることで天井の高さを強調して
部屋が広く見えます👍



キッチン窓の外壁に、特殊釘を打ってもらう


その窓は食卓のすぐ横で、カーテン代わりに
フウセンカズラを外側から垂らそうと思ってます。



この仕事の分量、3−4時間でできるかな?


でなかったら、また違う日に来てもらう?



なかなか良いハンディーマンに行き当たりません`


ジェシーは2人目ですが
もうすぐコントラクターになるとか。


つまりジェネラルマネージャーに昇格して
人を雇うと言ってました



なかなか難しいですね、良い仕事をし
時間を守ってくれる業者を見つけるって`



まず、連絡がつかない人は最悪!


来ると言ってその時間に来ない人も最悪!


その上、遅れるという連絡もしないのは最低!


仕事が綺麗にできない業者…


前回のように、人の家の床、壁、家具への配慮に欠け
物に覆いを被せないのは困ったものだ。


見積もりを出さない、見積もり額以上を請求する


領収書を出さない、クレジットカードを受け付けない…



あるある、家の中のちょとした手直しや修善。


最近は、ちょっとした事でも
業者に頼むようになりました。


旦那が忙しいのと、自分でするのが面倒になったこと
あるいは年齢のせい?


すぐに、「雇えよ、頼めよ、お願いしろ」という感じです`


お金を払って頼むのは良いけど
こうやっていつも待たされる私は予定が狂いっぱなし!


ちょっとイライラが続きます。



1時間過ぎました、まだ来ない!


連絡の1つくらい入れてくれれば良いのに`😾




我が家の自慢のこの門ですが
近所の方からいつも褒められます

数日前、わざわざ質問に来た人もいます
これと同じ物を作りたいと。


この門は、以前バスルームのリモデルをした
コントラクターに頼みました


私のアイディアに沿って作ってくれ
家族も皆、気に入ってます。


木の材質は、コントラクターが選び
ペンキの色はもちろん私


そして、取っ手、板の隙間も
私の好みでカスタムメード!


店には、これと同じ物は売ってません
似たのはありますが…


それでなのか、どこで買ったかとか
誰が作ったかと、近所の人からよく尋ねられます。


うーん、この辺では唯一の門、かつユニークで…


と、ちょっと情報を提供するのを戸惑いながら
ダラダラどうでも良いことを話し出す


「このコントラクターは忙しくって時間が取れない人
だからあまり期待しない方がベター」


と一応伝え、電話番号を渡しました。


近じか、我が家のと同じような門を
近所で見ることになるのかなっっ⁉︎