それいけ、アラカン💜 

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのがこのブログを始めた理由。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など色々つぶやいています🍷🍓🥑

速報がメールで届いた朝

おはようございます


携帯にメール到着の音がしました
朝の8時頃です。


開けてみると、速報メール❗️

それによると、某ハイスクールに
シューティング脅迫メールが届いたとのこと😵


またもや、銃事件⁉️
SNでの脅迫です


この高校だけでなく、多数の高校が
爆弾仕掛けたとかの通報を受けてるそうです


今朝の8時くらいに受け取り
今の所、大丈夫


ただの脅かしも多いということですが
何もなければ良いですが…



我が家からちょっと離れてますが
あの周辺は、用事で行く距離になります


私が通ってるカイロプラクターの近くですっ


えっ、今日はカイロのアポが入ってる!!


その高校の近くにあるショッピングモールには
行かない方が良いですが


カイロプラクティス…


でも今はもう昼時、あれから時間は経ってるし
もうすぐカイロプラクティスへ出かけます



この辺にも、こんな脅かしがあるなんて
一体どうしたものでしょう!?



結婚当初は、LAのベニスに住んでました。


夜になると、銃の発砲音が聞こえてきたり
何回か怖い思いをしましたよ。


昼間は、大勢の人々がビーチへ集まり
エンジョイできるビーチタウンです。


また、赤ん坊だった息子を自転車のベビー椅子に座らせ
旦那も一緒に、ビーチまで5分のチャリンコしたり


楽しい思い出も沢山あります


反面、犯罪も多いのは事実です。


それを覚悟で、いつも用心、万が一に構え
ペッパースプレーとか、車のハンドルをロック


信号待ちでは、一台分の距離を開けてストップ


そういう感じでしたね、LAに住むということは。



上の子が幼稚園に行く頃、LAから出て
安心して子供を育てられる所へ移ることにしました。


選ぶ場所も、北に南に候補はありましたが
やはり涼しくって、自然と海が近い所がいい


そして何よりも、子供にとって安全な地域


それが今住むこの我が家です。



時々、友達に会いにとか、イベントにとか
LAへ出かけて行くこともしばしばです。


ハプニングの街なんです、LAって❣️



アメリカでの独身時代は、サンタモニカに住み
LAダウンタウンの会社で仕事をしてました


だからL Aは、GPSなしでも大丈夫なくらい詳しい


なーんて、方向音痴の私が自慢してます…:`


遊ぶには最高にエンジョイできるLA


子供を育てるには、ハプニングの街から
ちょっと離れた所が良いかも…



今、ニュースで発表されましたが


今朝の銃撃脅迫は、単なる脅かしだったということが
わかったそうです。


ふ〜、良かったです!