それいけ、アラカン💜 

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのがこのブログを始めた理由。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など色々つぶやいています🍷🍓🥑

娘の犬との初対面❣️

先ほど、サンディエゴ1泊の旅から
帰ってきたところです


通常、フリーウェイで1時間の道のりが
2時間もかかりました。


先週の金曜日から、小中高
そして大学の春休みが始まってます


それもあって、家族旅行が始まり
渋滞となったのでしょうか?



昨日、NorCalから運転してきて、無事に着いた娘


娘がアダプトしたワンちゃんのオリーブを
初めて抱っこしました❣️


6ヶ月にしては小さめ、人見知りするし
まだ怖がってる感じのパピーですが可愛いっ❣️


犬も一緒に連れて行くので、ペットも一緒に泊まれる
ペットフレンドリーのホテルを選ばなくては`


初めてのことですが
マリオットホテルがOKでした!


犬のことを問われることもなし


床はカーペットが敷かれている
一瞬大丈夫かなと心配となりましたが〜


カーぺトでも大丈夫みたいです


この犬は、6ヶ月のいたずら盛りのはずが
靴、ソファーとか噛むことは絶対しないんですって!


生まれつき、そういう性質なのでしょうか?



娘がシェルターからアダプトして
1ヶ月経ちますが


シェルター側が、この子犬を見つけたのは
捨て犬としてです


一人でウロウロしてたんですって`


こんな小さな犬が、どうやって独力で生き伸びたのか
驚きと同時に不思議です。


生命力が強い!


でも、すごく怯えてる感じの犬


娘の姿が見えなくなると
娘の後を追っていくのです


そして走りまくって、探し出す


娘以外の人が、近寄ったり、さすったりすると
顔、身体をジワ〜っとそむける


可愛いような、可哀想なような…


でも今は、何とか私には慣れたようで
抱っこをしても震えることはなくなりました



可哀想な境遇で育った子犬


娘がアダプトして1ヶ月ですが
元気な、健康なワンちゃんになってます



でも、外で遊ぶ時のエネルギーは凄いです❗️


走るのが大好き… 


やっぱりハンティングドッグですね!