それいけ、アラカン💗

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのが、このブログを始めるきっかけとなりました。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など、色々とつぶやいています🍷🍓🥑

小さな命を救った喜び

おはようございます


11月らしい気候となってきたSoCalです


朝は長袖を着ててちょうど良いくらい


半袖でも寒くないけど
そろそろ長袖が着たいと思う時期です



SoCalは、突然、暖かくなる時もまだあります


でも、NorCalは、すでにロングコート、ブーツを
履いて歩いてる人が一杯います。


夏に行った時も、コートを着てる人がいましたね?


だいたいSF全体が、海寄りですからね。


娘も厚手のコートを着てました


同じカリフォルニアなのに
この違いにびっくりですよ!


ここではまだタンクトップで良いというのに…



娘と言えば、本当に犬が好き💕


ハウスメートの1人が、家を1週間空けるので
彼女の犬を面倒みてるのですって。


それでなくても忙しい娘なのに…


ま、同じ敷地内だし、散歩も歩いて行ける距離に
ドッグパークあるし…


夜寝る時は、娘の部屋に寝かせてるんですって


床はウッドなので、わざわざワンコのために
ブランケットを買ったとか?


オリーブは、もちろん自分のベッドに寝ます💕


こういう感じで、2人は仲良しになりました❣️


右側がオリーブですよ、ウサギではありません`


ハロウインの時の衣装です。

何だかイヤそうな顔してますね〜


このドーナッツのおもちゃですが
オリーブの一番のお気に入り❣️


でも、これはリリーのおもちゃなんです


こんなにボロボロにしてしまって


ドーナッツがベーグルになってる…😲


それでもリリーは怒らず、横でジーっと
オリーブが遊ぶのを見てるのです。

新しい家にも慣れてきたようで
ドギードアも使えるようになったみたい


でも誰もいない時、リリーとアルペジオ3匹で
一体何をしてるんでしょうね?🐶



今月、サンクスギビングには
オリーブも一緒に帰省します


飛行機に乗るのは、まだ無理みたいです`


というのは、先日、娘が友達の家に遊びに行く時
オリーブも一緒に電車に乗ったみたいです


すると、オリーブはブルブル震え出す


しかも、目に見える程の震え様だったと`


娘曰く、心臓発作を起こすのではないかと
手前の駅で電車を降りる


そして、目的地までUberというタクシーに
乗り換えて行ったということ。


そう、オリーブはすごく怖がりなんです!


私に最初に会った時も震えてました


工事の人が来ると震え出す


獣医に行くと震え出す


でも最近は、見知らぬ人が抱っこしても
震えてはなかったですね〜⁈


体は固まってたけど…


だんだん自信がついてきたのか
1歳のお姉ちゃんになったせいか
世間慣れしてきたのか…


とにかく、娘の多大な愛情をもらいながら
120%のケアで、スクスク育っていく孫犬


娘が2歳の頃からの、自分の犬を飼うという夢


その夢が叶った今、しかもシェルターから
一つの小さな命を救えたという喜び、達成感…


娘だけでなく、私も同様に嬉しい
オリーブの小さな命が救えて…

(シェルターにいた頃のオリーブ)


オリーブだけでなく、娘に対しても
嬉しさを感じています🎊🎉🎀💝💯♥️☄︎