それいけ、アラカン💜 

😂思えば遠くへ来たもんだ〜 とつぶやくアラカン。
母の死をきっかけに、ますます心のつぶやきが多くなったこの頃、
悲しみ、憤り、喜び、そして アメリカ生活での様々な情報を、思うがままにつぶやいています。🍷


ベジタリアン料理のレシピはこちらから💁 http://vegetarian-kitchen.blog.jp/

思い出ボックスを開けると…

おはようございます


今日は朝からバナナブレッドを
作っています。


旦那の大好きなスイートの一つで
リクエストがあったので作ってます。


トレーダージョーの箱入りじゃなくって
ゼロから作ります、私の場合は ᕦ(ò_óˇ)ᕤ


バナナの甘〜い匂いがしてきました〜😍


もうすぐ出来上がりかな?




この後、走りに出る予定ですが
無意識に口に入れてしまいそう〜


意識を高く持って対処しないと`
ぺろっと食べてしまいそうな大喰いの私。


それって、一番の太る原因なんですよねっ`


特にこの歳になったら気をつけないと
新陳代謝が落ちてますからねっ💦



旦那がよく言うはずです


「You are in love with food❣️」




今朝は、早くからガレージ内の
整理をしました


バナナブレッドがオーブンで
焼かれてる間に。


そして子供達の赤ちゃん時代の
思い出キャビネットを何十年かぶりに(?)
開けてみました。


OMG !


わっ…っ❣️


🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈


一気にあの頃の記憶が…


脳の中でコンピューターのように
現在のデータを昔のデータに入れ替え中
って感じで


あの頃の子供の顔、姿、声
そして何を話してたかという内容まで
頭にどんどん浮かんできました


なんだかタイムマシーンで
昔に戻ったような気持ち🕹




上の子が生まれた時に、母が作ってくれた
ワンチャン(くま?)のブランケット


ちょっと色が変わってますが
25年物のベビーブランケット


この四角の部分を、クマの頭に入れ込むと
赤ちゃん用のぬいぐるみになったり
あるいはママ用の枕に早変わり❣️


えっ?


でもなんで男の子用なのにリボンがついてる?


当時は、そんな事を気にする暇も
なかったです。




母の手作りの抱っこ紐


コレちょっと原始的ですねっ👩‍🌾
今考えると〜


3−4回しか使わなかったかな?


でも使い心地👌だったのを覚えています。


きっと見本を本からとって
作ったんだと思います。


でもヒモの部分の生地は
母が着てたワンピースだったような?


その前は、私のベッドカバー
だったような?



母ってリサイクルが好きで
あの頃から自分でデザインを変えて
洋服のリフォームしてました


いえいえ、私の幼少の頃からです。


私の洋服は、殆どが母の手作りで
一応、可愛いのを着てた私👧🏻です〜💞


母のワンピースを作った後の端切れで
私のワンピースを作ったりと


アルバムを見ると、母とお揃いの洋服を
けっこう着てましたね〜




母が息子に作った甚平さん


息子が2−3歳くらいの時、これが大好きで
よく着てました❣️



これは娘が2−3歳の頃に
作ってくれたワンピース


実は、私も母に作ってもらったんです
娘とお揃いで☺️


このハイビスカス柄の生地で
カジュアルな足までのスカート


上は白のタンクトップに
足はいつものビーチサンダル


結構好きなスタイルでした。


そして娘の黄色の服に合わせて
私のは…???


ショートスカートでしたっけ?


その頃、焦んがり焼けた肌だったので
この色と相性が良くって好きでしたね〜


上はホワイトのTシャツで
足はもちろんフリップフロップ


流行が戻ってくるまで着ることはないけど
まだクローゼットに入っていますっ。


特に母の手作りの物は捨てられなくって…❤️




これは息子が2歳の頃から着ていた
デニムのジャケットです。


日本と米国のワッペンは
私がつけました❣️



下に着てるライオンキングのTシャツ


息子が大好きだったシンバとムファサの
ライオンキングは、息子が初めて
映画館で見た映画です。


記念にとってます
息子も大ファンだった事を覚えてるし…




これは息子が、2回目の日本行きの時
下げていった時のバックパック


この中におもちゃ、お菓子、本を何冊か入れて
嬉しそうにからってたの覚えてます❣️


可愛い過ぎて捨てられない私です😯



日本で買ったあそび唄、動物の本


一番右のディズニーの本は
実は私の幼少期の本


この本、150円と裏に書いてあります(*_*)


母が保管していました


Like mother, Like daughter


「この母にしてこの娘あり」


ですねっ❗️(笑)





アメリカで生まれ、育つのもアメリカ


しかもパパとママの育った2つの文化を
持ち合せた子供達


そういう環境に育つ我が子供へ
日本の文化もアメリカにいながらも
親しんで欲しいという責任感



しっかり日本の昔話や童謡にも
親しんでほしいし


言語だけでなく、日本の文化も
知ってほしいし


アメリカ文化はもちろんのこと
日本文化の紹介も頑張りました〜


よく子供と一緒に唄いました❣️


日本昔話も一杯読んであげました❣️



母にしてもらったことを、私も同じように
自分の子供にしてたんですね‼️


そういうものなんですよ


親から子へ引き継がれるものは
自分の育った環境も関係している。



子供らに聞くと、日本物語のあらすじは
今でも覚えてるらしいです👊



赤ん坊の頃から毎夏、日本へ里帰り続け
成人した子供達


一応、日本の文化を伝える役目は
果たしたかなと思ってます。



反対に、アメリカでの子供の文化も
同様に平行して教えてきました


あそびの唄、物語、言葉遊び、遊び方…


日本語と同じように、こっちの方も
しっかり唄って、本を一杯読み
とにかく一緒になってエンジョイ❗️



アメリカでの遊び唄、物語、童謡など
どうやって覚えたか?


今考えると、子供を育てながら
自然に覚えてましたねっ、気がつくと。



物語を語る特有のリズムは
子供と一緒にテレビを見ながら覚えるとか


勝手にリズムを作って
読んだり歌ったり


英語で読んでいると、自然に特有のリズムが
出てくるんです〜


だから特に努力した覚えがなく
自然に身体に入ってきた感じですね🌸




孫ができたら、日本のあそび唄も
アメリカの唄も、物語も一杯読んであげよう!


まだまだその気配はありませんが〜


では、良い日をお過ごしください。