それいけ、アラカン💗

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのが、このブログを始めるきっかけとなりました。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など、色々とつぶやいています🍷🍓🥑

「母の日」のアメリカ💕

今日は母の日ですね💕💕💕


お母さまの方々に向けて


”Happy Mother's Day!”


子供達は離れて暮らしているので
電話で、’ハッピー マザーズ デー’


母の日には、私の好きなレストランが選べる
そんな特権がありました


今は、美味しいレストランを知ってる人が勝ち
って感じです…



私の家族は、皆、日本に住んでるので
一緒に集まってお祝いをするという機会は
殆どありませんでした。


旦那の家族も、東海岸へ引っ越して以来
家族皆で集まることがなくなりましたね。


子供らが小さな時は、どんな祝いの日でも
全員が集まったものです、それを理由で。


楽しかった、今考えると…



そう、アメリカの母の日って
お母さんを囲んで、家族皆が集まって楽しむ日


遠方に住んでる場合は、カードを送るか
我が家みたいに、電話で感謝のメッセージ。



そうだ、これからは我が家のしきたりを
作れば良いんだ!


子供らが結婚して家族が増えると
皆で集まる機会をたくさん作ります。


やっぱり母親が中心になって家族を集めることを
頑張らないといけないですね


母や姑母を見てきて、家族のあり方を
自分なりに学びました。




さて、今晩は何も作る必要ないよと
レトランでのディナーを提案してくれた旦那


リフォームをしたばかりのリビングルーム
あまりにリラックスできる空間となり
私としては、このまま家でゆっくりしてたいんだけど…


バカでかいTVで、サンデーニュースを観ながら
庭に咲き乱れた花に囲まれながら


このままソファーでくつろいでたい〜


「映画を観ながらのディナーなんてどう?」
と、旦那に提案すると…


即座に👍サインが出され、私の案に決定❣️




私の母ですが、1年半前に他界し
母のいない母の日は2回目です


今年もまた、母の使っていたEメールに
💕と💐と、一言を添えて出しました


そのメールを見る人は誰もいませんが…

生きてる間に直接伝えられなかったので
せめてメールで感謝の気持ちを表したくって…