それいけ、アラカン💗

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのが、このブログを始めるきっかけとなりました。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など、色々とつぶやいています🍷🍓🥑

楽しくなった外出

お正月気分、もう取れましたか?


と言っても、アメリカではそのお正月気分
元旦からないんですっ`


それよりも、去年の暮れから
オリーブの世話が加わって忙しい!


娘は仕事があるので、SFへ戻る


娘の家には、ルームメイトの犬が2匹いるので
オリーブだけは置いておけない


ということで、我が家で面倒をみてます


実は、手術後3日目くらいから
調子悪くなったオリーブ


水も食事もとらず
顔もあげなくなったのです


ちょっと危ないなと感じた私は
旦那と夜、病院へ連れて行きました


あれは、かなりストレスを感じた夜でしたね


今は、元気一杯です‼️


興奮させるとジャンプしたり走り出したりするので
地味な遊びをさせてます。


大好きなボールを、オリーブの口の方へ転がす…


🐶??


そして「グッドキャッチ❣️」って大褒めする


オリーブは走る必要もなく、口にくわえるだけ
そして褒められ、満足感を覚える…


ですよねっ!


こんな感じで、オリーブの世話で忙しくしてます


が、声がずっと出なかったことで
外出は殆どしてなかったんです


「この私が⁈」という感じですが…


結果的には、オリーブの面倒が
十分に観れたのが良かったです👍


今、ハスキーな声なんですが
一応、声が出てるので話もできる…


意思疎通ができる安心感から
今まで通りの活動を開始です🤜



昨夜は、新しい先生について
フラメンコを踊ってきました


スペインから来られた方で
小さな頃からフラメンコをやる
ベテラン、かつプロダンサーです。


たまたま家から近くって
すぐに飛びつきました!


このクラスは、通常のビギナークラスなんですが
2人しかいなんです


セミプライベートで、これまた嬉しい!


この場所でのクラスは
初めての試みだそうです


この市には、18世紀にスペイン宣教師が訪れ
現在も使われているという教会があるんです


18世紀のスペインの影響を受けた歴史的な場所で
観光地ともなってます


私のお気に入りの街の一つです❣️


そのフラメンコクラスも
スペイン風の建物内で行われました

この入り口を探すのに
10分ほどウロウロしましたよっ`


夜だったので…

ここで結婚式も挙げることできるらしいです💐



建物、天井、壁の作りもスパニッシュ風で
フラメンコダンスを盛り上げてくれる⚡️


やっといつものペースに戻り
フレッシュな気持ちで新年開始🌈🌺