それいけ、アラカン💜 

😂思えば遠くへ来たもんだ〜 とつぶやくアラカン。
母の死をきっかけに、ますます心のつぶやきが多くなったこの頃、
悲しみ、憤り、喜び、そして アメリカ生活での様々な情報を、思うがままにつぶやいています。🍷


ベジタリアン料理のレシピはこちらから💁 http://vegetarian-kitchen.blog.jp/

まぼろしの酒、飲み比べ

おはようございます!


相変わらず、毎朝6時に目が覚めます
目覚ましが鳴る前に…


昨夜は、兄の家で、姪っ子の子供と
遊んだり本を読んであげたり


同時に、美味しいお酒の試飲もしました🤭


試飲というか、全部飲み干したけれどっ`
もちろん全員で…


大好きな日本酒です


いつもの料理の紹介と違って
今回は、お酒の紹介をしますねっ!

手に入りにくいという日本酒
’獺祭(だっさい)’


酒造は山口県


フルーティーな風味で
とても飲みやすいまろやかな味です!


おつまみなしでも、十分に楽しめる味


特別な作り方で作られたものらしく
さすが人気の酒だけありますね〜


そして海外でも日本酒好きは
絶対飲んでみたい純米大吟醸!

「お土産に持って帰ったらいい」
と、兄は言ってくれましたが


今回も、スーツケースは
他のもので一杯になりそう!


どっちを優先するか?
それにかかりますが…



次に、キッチンから出してきた物は

芋焼酎の王道と呼ばれる
鹿児島産の芋焼酎、’くじら’


この焼酎も、お値段よく
兄は現地から買ってきたようです


一口飲んで、びっくり!


わぁ〜、ユニークな3本仕立てで
何という旨味でしょう!


ツーンとくる感じの辛さ
でもまろやかで濃厚な味…


花火のように3通りの違う風味が
次から次へと、口の中を巡り回る


そんな感じで最高に美味しかった❣️



以前、雑誌翻訳の仕事を
していた時期があります。


その中で、日本酒を紹介する
雑誌の翻訳を頼まれました。


日本酒が大好きな私
乗り気で引き受けました。


日本酒というものを勉強しながら
日本中の様々な酒造が作り出す酒
の翻訳をしたものです。


味だけでなく、酒造りの仕組み
酒の中身を学びながら…


酒造りに一番大事なことは…


水、みず、water


酒造は、きれいな河の近くに
作られるということ。


好奇心が強い私


美味しい物、好きな物には
とことん興味を持つ


どうやって作られたか
どんな原料を使ってるか…などなど


すぐに追求したくなるんですね



アニメーションのシーンにも使われたという
清酒、’獺祭’


大海原に生きる「くじら」の様に
柔らかく華やかな口当たりが特徴の
芋焼酎、’くじら’


最高の旨味を満喫❣️


兄も日本酒、焼酎ファンで
美味しい日本酒、焼酎を地元で買い
色々、集めてるようです。


酒造の地元で買う方が安い場合もある


そして、オリジナルの味も楽しめる…


酒造の裏話は尽きませんっ`



兄「特別の酒は、特別な日に」


また、ほんとに味がわかる人用に
キープしてるのだそうです


ということは、私は特別な人なんだ⁉︎😹


次回、日本へ来た時は
是非とも、鹿児島の酒造歩きをしてみたい‼️


もち観光を中心にですが〜



今回は、母の1周忌で11月に日本入り
それも無事に終わり


そろそろアメリカのSoCalへ戻る日が
近づいて来ました…


故郷を去って行くのは、毎回寂しく感じます


でもアメリカで私を待ってる家族もいるし💕
荷造り開始とします〜