それいけ、アラカン💗

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのが、このブログを始めるきっかけとなりました。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など、色々とつぶやいています🍷🍓🥑

まずスッキリ、後でリラックス🙂

アメリカより
おはようございます!

昨日、戻って来ました。


すでに米国時間に合わせ
7時に起床して生活開始です。


昨日のフライトですが
10分しか眠れなかった


というのは、離陸して20分頃から
ずーっと揺れ続けたんです


かなり激しく!


8時間半のフライトのうち
85%が揺れ続けていた感じです


CA「フライトには支障はきたしません」


と、アナウンスは入るけれど…


元C A職で積んだ少々の揺れ、突然の降下など
経験は積んでるけれど…


乗客の立場となると、長時間の揺れには
少々動揺を覚えました😶


でも、LAXへ着陸の際は
見事なスムース ランディング!


パイロットに感謝、感謝〜



そして旦那が、いつものように空港まで
お迎に来てくれました。


通常は、外で待つ私の所に車を付け
そのまま帰るのですが…


私というと、重量制限ギリギリの
2つの重いスーツケースをカートに乗せ


睡眠もほとんどとってなく
半分ぼーっとしながらイミグレをパス
税関検査をパス


そして、いよいよWelcome サインを過ぎ

トンネルを上がって左側に見えるは
プラカードを掲げた出迎えの人だかり


私は、その人集りを横目に
外で待つ旦那のところへ急ぎます。


到着ロビーも、建物の外も
到着した人や、出迎えの人で大混雑。


私達は、電話で
どこにいる?ここにいる!


と、ひしめきあう中
お互いを探し回ります


私は、旦那の車に集中して探す中
後ろから見慣れた顔が歩いてくる…


えっ、あれ、旦那?


そう、出迎えデッキの
あの人混みの中にいたんですって!


トンネルを上がって出てくる私を見つけきれず
あの集りの中でずっと探してた、と``


ダサい❣️



家に着くや否や、お土産、買い物
母の着物類など


スーツケースから取り出し
すぐに片付けを始めました。


旅から戻ると、すぐにスーツケースを
空っぽにして片付けるんです


旦那と2人の旅行の時も
家に着くや否や、片付けが始まります


スッキリさせてからリラックス!


疲れてるからこそ、まずスッキリして
後でリラックスしたいためです〜



2週間少々の里帰り
無事に楽しく終わりました!


母の1周忌も終わり
初めての母のいない里帰り


また、息子と息子の彼女をカップルとして
実家で何日か生活を共にする


久しぶりの親族と会えたこと
それが法要であったとしても…


来年は、娘も旦那も一緒に
日本へ行きたい


父がポロってこぼした言葉
「寂しくなるな〜」


独り住まいですが
まだまだ健康な88歳の父です。