それいけ、アラカン💜 

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのがこのブログを始めた理由。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など色々つぶやいています🍷🍓🥑

オーガニック商品が増えたコストコ

暖かい太陽、でも風がちょっと冷たい
土曜日の朝を迎えています。


ポーチに出て書いてます🌞


この前みたいに、Tシャツの袖型を残した
日焼けをしないよう気をつけないとっ!




昨日、コストコへ行ってきました


速足で買いたい商品へ向かいます


コストコで買う物って大体同じなんです


どの店で何を買うかって
殆ど決まってますものねっ。


トレジョ、スプラウト、ホールフード
そしてマザーズマーケット


我が家は、この4店舗を利用してます。


惣菜の買い物は、スプラウトとトレジョ🥒


コストコは、たまに行くくらいかな?


もしオーガニックの新商品が出てると
買ってみたくなるのはいつものこと…



昨日、初めて見たオーガニック商品の紹介です

まずは、オーガニックのココナッツチップス


美味しそうですね〜


材料を必ず読む私なので、まず袋を裏にひっくり返し
小さな字を必死で読んでると…


フラクトーズが、結構たくさんでX



次に、真ん中に置かれた
というか、私が置いたのですが


オーガニックのCOOKIE THINS $2.68/¥300程
薄型クッキーと名ずけておきます。


これ美味しそうだったのでカートに入れました


が、また気が変わって棚に返還`


理由は… 週末に作ってみたいお菓子があるので
それを食べてから。


パンケーキ&ワッフルミックス $4.29 /¥450ほど


オーガニック、ビーガンで、全粒粉、ケインシュガー
非遺伝子組み換えコーンスターチ…


水を加えるだけで、ふんわりパンケーキ出来上がり
だそうです!


簡単で美味しそうなのでカートへ入れました。


そこで思い出した事は、お腹が空いてるからって
衝動買いしないこと…


食品の買い物時のモットーです☑︎


家には、自家製パンケーキミックスがまだあるし
そっちの方がスーパーフード一杯入って栄養は多いし…


そう思って、棚へ返還``


オーガニックのココナッツミルク6缶


このココナツミルクは
我が家にもあります、2缶ほど。


飲むココナッツミルクでなく、料理用です。


これを使って、ココナッツ豆腐のタコスを作りました

皆から喜ばれる我が家の一品ですが
6缶はちょい多いかなと、これも買わないことに`


上の棚にあるSujaのオーガニックコールドプレス
マイティーダズン 


グリーンベジタブル、グレープフルーツ等
材料は👍


通常1本で15ドルくらいするから
12本ということは…


そして1本に1.3リットルの量


毎日、毎朝、ランニングの後とかに飲むと
とても良さそう❣️


買おうと思ったけど、今回はいつもの
アサイジュースの方を選びました

アサイジュースとココナッツウォーターは
毎回の購入品です⭕️


Seed of Change スパニッシュスタイル ライス


メキシカン料理には、スパニッシュライス
絶対、欲しいし…


オーガニックの全粒粉、キヌア、赤ピーマンなど
そしてスパイスも全部オーガニック


確かに、スパニッシュライスの風味がしそうな
スパイスが使われてますが…


試食しないと買えない商品ということで↘︎


あ、久々にこの緑茶が売られてますっ❗️


伊藤園のオーガニック緑茶


アメリカで売られる緑茶って
いまいち日本の緑茶じゃないんです


でも、これは伊藤園さんのだから
まさにあの緑茶の味❣️


出かける時とか、このティーバック式緑茶が
活躍してます


特に娘はこれ大好きです。



最近、あっという間にナチュラル
オーガニック商品が店頭に並び始めましたね👍


自然野菜、果物、ローカル産
オーガニック、非遺伝子組換え食品


ナチュラルな食材を身体に摂り入れたいという
ナチュラル志向が急速に高まってます。




35年前にベジタリアンとなり
アメリカに来てベジタリアンの旦那に出会う


あの頃のベジタリアン人口は
サンフランシスコをトップにロサンゼルス?


でも今と比べると、比較にもならないほど
ベジタリアン人口は少なかった頃です


レストランのメニュー見てわかります


ベジタリアンレストランの数でわかります


ベジタリアンサンドイッチをお願いしても
その意味がわからなく、レタスとチーズだけ


笑うにも笑えないという出来事もありました😵


ベジタリアンとは、野菜ばかりを
ポリポリ食べる人と思われてましたよ



ナチュラル食品、食材などに興味ある人は
今ほどいなかった


オーガニックの野菜、フルーツ、スナック類となると
結構、お値段が高い時代でした



自然食品マーケットだけでなく
健康関係のマーケットも同様…


ホメオパシック、ハーブ薬品類
そしてスーパーフード



このスーパーフードですが、昔は今ほど
種類が無かったと思います。




30数年前からの食品を考えると
食材の変化によって、アメリカ食文化にも微妙に、
ほんの少しづつ変化が出てますね


自然な物、栄養のあるもの、ヘルシー食に
ますます注目が置かれ


一般的に、テイクアウト、ファーストフード
TVディナーなどが減ったのではないか?


大半の人が買い物をする大型チェーン店でも
オーガニックコーナーは必ず設けらてます


食への意識、食文化の変化、生活変化、健康向上ー>


肥満が深刻問題となってるアメリカ社会


健康を考え直し、食べ方だけでなく

食べる物の原料、材料、品質まで問われるようになったことは、とても嬉しいことですね!