それいけ、アラカン💗

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのが、このブログを始めるきっかけとなりました。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など、色々とつぶやいています🍷🍓🥑

アメリカへ戻って来ました

アメリカの我が家に
昨晩、無事に帰国しました。


フライトもスムーズで
機内ではよく眠ってました。


追い風だったことから、予定より1時間早くロスに到着👍


今日の気候は14度ということで
日本より随分、暖かいです


半袖を着てる人、コートを着てる人と
着る物から様々な季節を感じるのは
さすが南カリフォルニアならではのこと!



さて今日は、荷物をスーツケースから取り出し
ゆっくり整理整頓してます。


慎重に包んだ母の茶器類、陶器類を丁寧に
そろりと出しました


手にとってからも、また鑑賞です


欠けた箇所もなくって良かった!


箱に詰めて持って帰れば、壊れる心配もなく
また多めに持って帰れるのだけど…


ただ、重い箱がコンベアで運ばれると
重い箱を1人で抱えるのはちょっと無理そう〜


旦那が一緒だったら、絶対に箱詰めで持って帰ろう
次回こそは…!


という感じで、母の茶器、茶道の器物を
飾り棚に片付けました


そして、欲しかった華器の中でも
一番大きな横広い器を持ち帰ったんです


特別な剣山を入れると、かなり重くなる😳


これを器に、自己流に花を生けてみたい


いずれは華道も習おうと思ってます。


重いといえば、今回は鉄鍋も
持って帰ってきたんですよ😳


去年は持って帰れず、今回のこの日を
首長くして待ってた品なんです


大きさも丁度良い、蓋も皿になる
そしてデザインも和風でステキ💕


そのままテーブルに置いても様になるし。


アメリカにはない和風の鉄鍋で
どうしても持って帰りたい品の1つ。


でも、これだけで4kgあるんです


えっ、ちょと重たいな〜


他にも持って帰りたい好きな陶器が
実家に残ってます


でも今年の大物は、あの華器と
この和風鉄鍋とすでに決定済み❗️


「こんな重い物を持って帰るの⁉︎」
って、家族みんなから言われましたよ(笑)


でも、絶対持って帰ると決めてたから
断固として実行しました!


And success!!!!



アメリカへのフライトは羽田出発で
その日は1日中友達らと楽しみました。


まずは、鎌倉での散策

急に白い鳩が木に飛んできた!


「わっ、白い鳩ってなんてラッキーだろっ」
と、友達と大はしゃぎ!


街を歩いていると、白い鳩の鳩兵衛という
キャラクターを発見😳


この白鳩は、鎌倉名物となっていて
お菓子にまでなってるんですって❣️


そうなると、たまたまの白い鳩じゃないんだ
と、ちょっとガックリ`


ながらも、この看板の中に頭突っ込んで記念撮影

大笑いしながら…



次は、江ノ電に乗って湘南へ


富士山が少しだけ見えました
雲が少しかかってたけど。


これもラッキーなこと?


実は湘南も初めてなんです


東京に5年も住んでいながら
この辺、行ったことないなんて信じられない!


よく話に聞いたこの街


歌でも聞いたこの湘南海岸

同じ太平洋でも、日本のビーチは海岸って感じで
どこか日本の風情がありますね

夕焼けの湘南海岸


寒さは強烈でしたが、素敵な街です


サザンオールスターズの歌を思い出しながら
昔を語りながら…



そして、お煎餅屋さんを発見!

お土産に、お煎餅をまた買ってしまう😳



この後は、私達を待ってくれてる
都内の友人宅へ急ぎます


全員そろって、彼女の手作りディナーを
フルコースでご馳走になりました💕


「毎年のおもてなしをどうもありがとう〜」


っと、お酒でフワ〜となった私は空港へ
他の友人は電車で家路を急ぐ


「また来年会おうね〜」


友ハグを皆でしながら、其々違う方向へ別れて行く
そんな1日に感謝です❣️❣️