それいけ、アラカン💜 

😂思えば遠くへ来たもんだ〜 とつぶやくアラカン。
母の死をきっかけに、ますます心のつぶやきが多くなったこの頃、
悲しみ、憤り、喜び、そして アメリカ生活での様々な情報を、思うがままにつぶやいています。🍷


ベジタリアン料理のレシピはこちらから💁 http://vegetarian-kitchen.blog.jp/

ヨーグルトパフェはチョバーニ、それとも手作り?

今日の朝は、簡単にベーグルと
クリームチーズで済ませました。


そしてしばらくして、急にヨーグルトが
食べたくなりこれ食べてます。


初めてのチョバー二ヨーグルトを
食べました。



アメリカのスーパーには
今このCHOBANIが目立ちます


このフリップは、中身が2つに区切られ
量的に丁度良いですね


去年、発売始まったみたいですよ。


通常、甘いヨーグルトは苦手なんですが…


ピスタチオとドライクランベリー
クッキーが別個に入ってます。


甘みは、ほんのり甘いって感じで
シュガーの甘ったるささほどなかったです。



日本ではギリシャヨーグルトと言うこと
今回、初めて知りましたっ!


日本でも、グリークヨーグルト
呼ぶのだろうと信じ込んで、以前のブログでは
そう書いてたと思います。


英語読みのままでは違うこともあるので
通常はチェックするのですが`



さてこのチョバーニのヨーグルト


アメリカでは、急上昇の人気ヨーグルト


コストコでも売られ始めた
ギリシャヨーグルトです。


以前、このトルコ出身の創業者+CEOの
TVインタビュー番組を観ました。


アメリカに留学に来て
アメリカのヨーグルトに不満


そこから彼の人生が180度変わったと…


実家は酪農家で、チーズに詳しい


しかも彼は、自然で添加物を一切入れない
そんなヨーグルトを作りました。


一般スーパーでは、ダノンヨーグルトが
主流だったのが、今ではこのチョバー二です。


2005年に創業


2013年には
World Entrepreneur Of The Year 2013


2013年のアンチプリノア賞を受賞


今では、NYCにチョバー二カフェが
ここにあそこにと流行ってるようです


まさにアメリカン・ドリーム❣️



種類はいろいろあるようですが
私の食べたのは、ピスタチオ味


中を開けると薄〜い緑なので
抹茶かなと思ったくらい。


よく考えると、ピスタッチオの
グリーンでした。


けれど、実際のピスタッチオからの
色なのでしょうか?



こんなにあっという間に
ヨーグルト界のトップの座に至る。


興味があり、材料をチェックしました。



この新製品のフリップ:

  • 完全ナチュラル、添加物なし
  • ホルモン剤なしで育った牛乳を使用
  • 本物のフルーツ使用
  • 5種類の活性培養菌と3種類の発酵成分
  • コーシャーミールとして保証


糖分は、17g
気になりますね、この量``


1日の糖分限度が25gとしたら
半分以上は、このヨーグルトで
費やしてしまいますねっ`


トータルカロリー:170
トータル脂肪分:4.5g


ポテト粉、全粒粉、小麦粉
ベーキングソーダが使われてます(?)


シュガーは、ケインシュガー
全部そうだと嬉しいですが…


ヨーグルトの色付けは…


フルーツジュース、ターメリックを
使ってるみたいです。



個人的な意見ですが
ナチュラル材料で添加物不使用


そういう点では嬉しい商品だと
思います👍



でも甘いヨーグルトが苦手な私
かつ糖分が多すぎる!


たったあれだけの量で
トータルカロリーが高いのでは?


それを考えると、私はプレーン味の
グリークヨーグルトを買い
そこに好きなフレッシュフルーツを入れたり
スーパーフードを振りかけたり…


今まで通り、自分のオリジナルの
ヨーグルトパフェで頑張ります〜




今まで、ギリシャヨーグルトに、好きなフルーツ
ナッツ、スーパーフードを入れた朝食の写真です。


ヨーグルトにオーツ麦、バナナ、イチゴ
そしてチアシードをパラっとかける


スーパーフードヨーグルト


ヨーグルトにアーモンドバター
ナッツ、オーツ麦、ココナッツシュレッドで
朝の栄養満点❣️


ヨーグルト、パイナップル、ブラックベリー
サンフラワーシードにココナッツシュレッド
もちろんチアシードも〜


シンプルにブドウとブラックベリー



ヨーグルト、イチゴ、パイナップル
ブラックベリーに、スーパーフード
そしてシナモンパウダーを最後にたっぷり❗️


美味しそう!


ブルーベリー、アーモンド
多種類のナッツとグラノラオーツ❤️


こうやってバリエーションは
山ほどあります。


ご興味のある方はこちらへ💁🏻


アメリカの朝食には、必ずヨーグルト


あるいはフルーツ、ナッツ類、グラノラなど
一杯加えて朝食代わりにと大活躍‼️


食べたい材料を常備しておけば
いつでも簡単に作れるヘルシー朝食
またスナックにもなります。


何せ自分でカロリー、糖分、味も
自分の好みに合わせて好き勝手に調整できる


それが、とても嬉しいですよねっ😃