それいけ、アラカン💜 

😂思えば遠くへ来たもんだ〜 とつぶやくアラカン。
母の死をきっかけに、ますます心のつぶやきが多くなったこの頃、
悲しみ、憤り、喜び、そして アメリカ生活での様々な情報を、思うがままにつぶやいています。🍷


ベジタリアン料理のレシピはこちらから💁 http://vegetarian-kitchen.blog.jp/

風邪を引かない方法

暑い太陽がガンガンに照ってます
外を見ると、まるで夏に戻った感じです。


消防車のサイレンが聞こえてきます。


また、山火事でしょうか?



そろそろ長袖を必要とする涼しさに
なってきたわ〜


外でのランニング回数も増やさなきゃ


なんて思ってたら、急に温度が上がり
外で走るのはちょっと暑すぎるっ`



そうそう、走ると言えば
昨夜のこと思い出しました!


夢じゃないと思うのですが
真夜中に動物の遠吠えがして
それで目が覚めたんです。


犬の遠吠えとはちょっと違うし
集団で吠えてるんです


しかも同じ方角から聞こえてくる。


またコヨーテ集団の出没?
外を走るの怖いな〜


そんな事考えながら、いつの間にか
寝てました…


そして5時にまた起きて、娘の空港行きを
見送った後、そのまま起きてます。


ちょっと眠いです😪



Ï Ï Ï Ï Ï Ï Ï Ï Ï 
ところで、今年のオーストラリアの冬は
最悪のインフルエンザシーズンとなり


そのインフルエンザの影響を最大に受けるのは
北半球にある米国らしいですっ```


オーストラリアでの’この冬’と言えば
北半球では’この夏’のことねっ。


風邪にはかかったことのない私です
インフルエンザにも〜💪🏻


以前、働いていた仕事場でのこと


従業員がインフルエンザで
1人づつ病欠していく中


私だけが通常の健康状態で、インフルエンザに
ビクともせず一人で仕事を続けたという


スゴイ、ど健康のわたし❗️


生まれつきの健康体というか、免疫が強い!


今年のオーストラリア産の強烈な
インフルエンザにかからなければ良いけど…


このインフルエンザの手強いビールス名は
H3N2だそうです。



去年の暮れから、母の突然の他界とかで
ちょっと落ち込んだ時期もあり
免疫も弱ってるかもしれない?


お気に入りのサイトで
”インフルエンザに勝つためには”


というサイトをチラッと見たので
ご紹介しますね。


特別のことではないんですが〜


1. 発酵食品をどんどん食べる


昆布茶、キムチ、ピクルス、テンペなどの
発酵食品をしっかり食べることで
フレンドリーバクテリアを増加させます。


免疫の強さは、内臓(ガッツ)に
大きく関係しているとのこと。


さあ、ブロバイオティックのヨーグルトを
毎日でも食べましょう!


2. 免疫力を高める食材を料理に加える


ビタミンを豊富に含んだ野菜、フルーツなど


Bカロチンを豊富に含むパパイヤ、人参

ビタミンCが豊富のキウイ、ベリー類

ビタミンDを多く含むマッシュルーム

マグネシウムのアボカド


3. ターメリック生姜をスムージに加えて
一杯摂りましよう!


さあ、スーパーフードの出番です!


身体の炎症にとても良いとされている食材です。


4. リラックスすること


ストレス減少、睡眠をたっぷり摂ること。


これ、免疫に勝つための重要なポイントです!


熱いお風呂ってリラックスしますね〜❤️


涼しくなると、ジャクージが最高!
特に、お酒片手に、月や星を眺めながら〜✨


昨日旦那が、我が家のジャクージの水を換えたので
新しいお湯でリラックスしよう。


5. echinaca;エキネシアの抽出液


これを毎日2−3滴、舌下で摂って
免疫向上につなげる。



我が家は、お薬に関しても
自然療法でやってます。


子供の出産時から、発熱、咳、腹痛など
この自然療法で治してました。


ホメオパシー、ハーブ療法というものに
今でもお世話になっています。


病気の症状を取り去るだけでなく
病気の原因そのものを取り去る


それが、ホメオパシーやハーブ療法です。

これはセットですが、薬キャビネットには
もっと数々のホメオパシー、ハーブ薬が
保管されてます。


白の丸い粒を2−3個、舌下に置いて溶かす
という飲み方。


飲みすぎの副作用は無し!


赤ん坊も、舐めるとすんなり溶けるので
問題無し!


ただ子供が、高熱を出した時は
まず症状=高熱を下げる必要があるので


薬局で買う通常の解熱剤を飲ませて
そしてホメオパシーも飲ませる。


このホメオパシーは、ゆっくりと
ジンワリと効いてくる薬で
緊急に症状を鎮める際は両方使います。


これが良いのは、副作用がない
病気の根本を取り除いてくれる…


安心して使える自然療法です。


イギリス王室で使われ始めたらしいです。


7. 定期的な運動をする


これは言うまでもないことですが


身体に良いだけでなく
精神的な面でも効果大です。


運動をすることで、ストレスが減少
そして免疫も高まるのです。



私は、ランニング、エクササイズは
20代の頃からやっています。


確かに、ストレス減少となりますよ。


そして精神的な面でも
走った後は、考え方が上向きになる


定期的に運動する人は、この精神的な効果が
おわかりになると思いますが


これがあるからこそ、ストレスも減り
走ることは辞められない、辞めたくない。


この定期的なランニングが
風邪を引かない原因の
一つになってるのかもしれません❣️



秋が来たと思ったら、急に夏に戻った
カリフォルニア


まあ、すぐにまた涼しくなるだろうから
ゆっくり、じっくり待ちます。


そして、オーストラリアのインフルエンザに
かからないよう、しっかりビタミン摂って
運動をして、ストレスを無くして


頑張りましょう‼️