それいけ、アラカン💗

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのが、このブログを始めるきっかけとなりました。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など、色々とつぶやいています🍷🍓🥑

フラメンコダンスで学んだ事💃

ただ今、LAから戻ってきました。


ここからLAまで、フリーウェイを飛ばしても
片道1時間は簡単にかかります


渋滞なんかあったらもっと大変!


でも渋滞もなく、久々のLAの雰囲気の中
楽しいひと時を過ごしてきました。



今日は、急遽フラメンコのワークショップへ
行ってきました

昨日、友人からの連絡で
このフラメンコの事を聞きました


即、その場で参加の連絡👍


フラメンコダンスで着る衣類、靴も
すぐに決めたという素早い決断!


というか、自然にチャンスがやってきて
自然に行く事になったという感じ


とっくのとうに忘れていたことなんですが
何故、今フラメンコが私の前に?



実は、小さな頃からフラメンコダンスに
憧れていたんです💕


それと、ハワイアンのフラダンスも…


小学生の頃、モダンバレイを
4年間やってました


でも、あまり好きではなかったというか
練習に行くのが嫌だったんです。


友達と遊んでる方が好きな子``


で、父の仕事の関係で転勤をしてからは
バレエはおしまい!


その後、母に良く言ったものです
「フラメンコダンスかフラダンスがしたい!」って。


両方とも大好きで憧れていました


でもあの頃(70年代)、フラメンコや
フラダンスのクラスなんてなかったと思います


ただステージでフラメンコを踊る人を見て
すごく情熱的で美しって感動したのを
今でも覚えています。



結局、フラメンコダンスの機会はなく
その代わり、ハワイは良く行くから
じゃフラかな?


なんて、考えたものです。


昔から、踊ることは大好き



大人になってからですが
ベリーダンスは習ってました


10年前くらいだったかな?


胴の引き締まりには最適…


それよりもっと魅力を感じたのは
踊りで自分を表現できること


悲しさ、寂しさ、悔しさ、怒り…


ベリーダンスでもそうです


心の内を外に出しながら、踊りで、顔で
音楽に合わせながら表現するのです。


そのベリーダンスのワークショップでは
若い人から70歳代の方も来ていました


一旦、ダンスが始まると
各々が、違う表情を持ち


同じ音楽でも、同じフォームでも
踊りが違って見えるのです


各々が持つ心の内を表現するということに
美しさ、カッコ良さを感じたものです。


そして今日、特に感情を表すことを求められる
あのフラメンコの踊りをしました


今日のプロのフラメンコダンサーから
教わった動きと踊り💃


とても綺麗な動き、パッション、迫力
先生の踊りです、私でなく…


そりゃ、プロですもんね`


成功していようがいまいが
とことん好きな事に打ち込んでる人というのは
美しく輝いています✨


プロになるまでの経緯、今後の夢、計画
そしてあれもこれも、色々話したい…


そんな気持ちになったくらいです。


今日の1回目のワークショップ
そして、初顔合わせの先生との会話


私の中で消えかけていた何かを
思い出させてもらいました


今の私に特に必要なものを…