それいけ、アラカン💜 

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのがこのブログを始めた理由。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など色々つぶやいています🍷🍓🥑

次はキッチンリフォーム👩‍🍳

東側に向かって燃え続ける山火事
Holy Fire...と言われていますが


これ、自然発火でなく
誰かの故意によるものでした`


その犯人は捕まりました…



真っ赤に燃え上がる山が報道されてます
その手前には、住宅地が建ち並んでる


一刻も早く、消火されることを祈ってます



ところで、我が家の新しいクローゼットが完成!


と言っても、洋服を入れるためでなく
殆どが、私の趣味品で一杯になりそう


この部屋は、通常、書斎として使ってます。


天井に吹き抜けがあり
リビングに繋がっているので個室とはならないそうです


不動産に言わせると…


まっ、いずれは、その吹き抜けを閉鎖して
完全個室にするつもりです。


その方が、家の価値が上がるんですってっ!


これは、もし家を売る場合の話で
引っ越すつもりはないです


家族は多くなるのは確かだけど〜💕



書斎の前を通ると、白のクローゼットドアが
スッキリで素敵になりました


…が、デスク周りを見ると、いやにコードが多く
ゴチャゴチャ‼️😳


な何でっっっ⁉️


デスクトップPC、ラップトップ、プリンター
TV、スピーカー、iPad x2、充電用ガジェット
などのコードです


これ、どうにかしてほしいって
いつも思ってたんですがっ`


今度こそは言わないといけないですね
せっかく素敵なクローゼットができたのに`🤨



さて、この後のプロジェクトは
いよいよキッチンです❣️


去年の夏に、キッチンリモデルするつもりが
以前のゼネコンのおかげで、日程が伸び伸び…


結局、時期を逃してしまいました。


今回は、新しいゼネコンさんに
庭のパゴラを修復してもらい


書斎にクローゼットをも作ってもらいました。



時間を守ってくれた


きちんと仕事をやってくれた


不満点を言えば、すぐにでもやり直してくれた


建築、材料関係のコネクションが多い


正直な値段を出してくれたこと👍


これ、一番大事なことですよね!


ゼネコンだからって
値段を吹っかけてくる人もいるけど
今回の方は、とても素朴で正直そう〜



キッチンリフォームですが
クローゼットが終わった瞬間から開始です!


キッチンのサイズを測ってもらいました


キャビネットのデザイン、高さ、広さ
色、取っ手のデザイン、配置など

私の頭の中では、もう決まってるのだけど…



次にする事は、3Dアプリで、キャビネットの種類を
画像に入れ込みチェックです


そう、IKEAのキッチンみたいに
モダンで北欧風にします


ゼネコンさんも、IKEAのキャビネットは
質、種類、そしてサイズも多めで
勧めてくれました。


自分でも商品の評判を調べてみたけど
IKEAキッチンそのものは、評判良いものばかり


安心しました(^_^;)

まず最初に、旦那を連れてIKEAへ行きます


そこのモデルキッチンで、どの雰囲気が良いか
旦那の意見も聞いてみたいし


一応…