それいけ、アラカン💜 

近年、熟年核家族 (エンプティー ネスター)となったアメリカ在住33年、ベジタリアン35年の主婦のつぶやき

思えば遠くへ来たもんだ…😂 母の死をきっかけに、悲しみ、憤り、そして喜びを呟くことが多くなったのが、このブログを始めるきっかけとなりました。アメリカ生活、我が家のベジタリアン料理、家族の事など、色々とつぶやいています🍷🍓🥑

護身ツールを買ったは良いけど…

おはようございます


昨夜は、オリーブの遠吠で大変でした😬


娘と会ってないので、寂しがってるのです


慰めたけど、わからないですよね〜


で、ケージから連れ出し、1分ほど抱っこして
またケージへ戻す


すると、スヤスヤと寝てしまいました



オリーブは分離不安症じゃないかな?


生後2−3ヶ月で捨て犬となり
約4ヶ月で娘が引き取る


そして、この家に短期滞在で
新しい環境で再度のスタートです


どうなんでしょう?


犬のことは詳しくないけど
娘が甘やかし過ぎてるのかな?


確かに、娘は非常に
オリーブを可愛がってます💕


えっ、そこまでしなくたって〜
という時もあるくらいです


私の目から見てですが…


娘は、これまでの人生で
最高の行動をとったと喜んでます


また、大きな家に犬を何匹も飼って
一緒に住むことを、2歳の頃から言ってたかな?


絵に描いたり、犬ごっこをしたり
犬が大好きなことは、今も変わってないみたい。




最近のオリーブ、少しは私達に慣れたみたいで
特に、抱っこもしない、餌もあげない旦那に
ペッタリくっつくことが多くなったみたい


ん?


私、いつも餌あげて、抱っこして
話しかけたり、今日は散歩まで連れてったのに


私が呼ぶと、身をかわして行ってしまうんです…


何を怖がってる?


娘がいる時は、かなり親しくしてくれるのに
1対1になると、怯えてる様子です。


しつこく抱っこしようとするのが嫌なのかも⁉︎


旦那みたいに、むしろ気にしない方が
緊張気味のオリーブには安心でき
寄ってくるのかもしれない




今、ゲストルームのクローゼットを
新しく作ってもらっています


通常、日曜日に働く業者っていないけど
この業者は、都合に合わせてくれます


今後の我が家のプロジェクトを
期待してるからでしょうかね??




家の中は、電気ノコとかの
凄まじい音がしています


最初、業者が家屋に入ってきた時
オリーブが突然、震え始めました‼︎


すぐ抱っこしてあげたのですが
その震えは止まらない


またもや違う人物が入ってきたり
見慣れぬ環境になったからでしょうか?


しかも物騒な感じの男の人達で
怖かったんでしょうね〜


今は落ち着いて、旦那の横にピッタリひっついて
寝ています。


物騒な人には、特別に何かを感じるのかな?




話は変わりますが、物騒という件で
思い出しました!




今回、SFでの仕事で、娘がまた1人住まい
となる事を知った旦那


早々にアマゾンで、何個かの品を
購入したんですって!


何?と聞いても言ってくれない


お楽しみっ❣️


と言われて、その気になって
楽しみにしてた娘と私。


翌日、アマゾンからその商品が届き
箱を開けてみると…


わっ!


驚くというか、怖くなるというか
楽しみって感じじゃないですよ`


全部、セルフディフェンスのツールばかり‼️


要するに、護身用ツールです
SFで1人暮らしが始まる娘のために…


私にも1つ買ってくれました。


この護身用ブザーです

レーザーライトと、紐を外すと
爆音がなるらしいです


その他、娘に買ったという用具は:


1. 催涙スプレー


これを、目に向かって振りかけて
逃げる瞬間を得るということ😣


2. 護身用ボールペンスティック…???


重みのある先が細めの棒状スティックで
相手の体のどこかを突きつけ打撃を与える
ってことでしょうか?


3. 車の窓ガラスを簡単に割り
逃げ出せるというスティック


あるいは、海に転落した時、窓を割って
海中に逃げ出すというツール


車の窓ガラスは、そう簡単には
割れないみたいです


これは、私も欲しいと思ってた物だけど
車ごと海に落ち込むことは、まずないですねっ`


万が一の場合は、車のヘッドシートのメタル部分で
割れるという記事を読みましたが…


4. スタンガン😳


これは大学のアパートでのこと


娘の勘違いだったけれど、怖い思いをした後に
すぐ買ったらしいです。


でも、使うのも怖そう〜




あのハプニング以来、娘も目覚めています💪🏻


「スタンガンは、夜一人で歩いて帰る時とかに
使った方が良いかも、一番強烈そうだから」


「電車内では、催涙スプレーは使わない方が良いよ
他の人にかかったら大変!」


と、簡単アドバイス!


でも、いざという瞬間、どのツールを使うかって
考える暇があるでしょうか?


冷静にもなれないだろうし…


娘が出発の際、目立つ色でSOSの赤の袋に
全部の護身用ガジェットを詰め込んでおきました


どこに入れたかをも
覚えてないといけないですしね`



公共の乗り物では、アラートが大事👀


そして、いざという時には闘える強い女性に
変身する必要がある!


SFは、L Aのように
車での行き来じゃないですから`


LA育ちで、しかも初めて公共の電車で
通勤するということもあり少し大げさに
伝えたとこもありますね❣️